オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

火災に地震、旅行まで! こんなにあった「損害保険」

自動車保険とは

 「自動車保険」は、自動車を原因とするトラブルに対応する保険です。補償対象になるのは、以下のような場合です。

対人補償:運転中に歩行者を死亡させてしまった場合

対物補償:運転中に誤って物を破損してしまった場合

 自動車保険の保険料は「等級制度(ノンフリート等級制度)」を基にして計算されます。等級は、最も高い「1等級」から最も割安な「20等級」までの20段階に分かれています。

 等級は「6等級」から始まり、1年間無事故であれば、翌年等級が1つ上がり、その分保険料も安くなります。これは、自動車保険を提供している保険会社すべてに共通するもので、契約会社を変更しても等級は引き継がれます(A社で「10等級」だった場合、B社に切り替えても「10等級」は維持)。

 そのほか、年齢やゴールド免許保有の有無、使用目的(通勤のみに使用など)などの条件に応じて、保険料が割引になる商品もあります。

1 2 3 4 5 6 7

加藤圭祐(かとう・けいすけ)

株式会社あおばコンサルティング代表取締役

外資系大手のプルデンシャル生命保険で11年間コンサルティング業務に従事。個人顧客700人、法人顧客30社を開拓。2015年4月に株式会社あおばコンサルティングを設立。インターネット上で保険情報サイト「みかづきナビ(http://www.mikazuki-navi.jp)」と、ライフプランニングやお金に関わるコラム「みかづきナビメディア(http://www.mikazuki-navi.jp/blog)」を運営。日々お客様のライフプランニングや執筆・講演活動などを精力的に行う。

コメント