オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

火災に地震、旅行まで! こんなにあった「損害保険」

地震保険とは

 「地震保険」は、自宅やマンション、保有するビルなどが地震や津波、噴火などに遭った場合の被害に対応する保険です。火災保険のオプションとして提供されます。補償内容は、地震や津波、噴火で建物や家財に被害が出た場合、あらかじめ決めておいた額を上限として保険金が支払われます。

 保険金の額は、加入している火災保険の保険金の30~50%という範囲で設定できますが、その上限は建物が5000万円、家財が1000万円です。

1 2 3 4 5 6 7

加藤圭祐(かとう・けいすけ)

株式会社あおばコンサルティング代表取締役

外資系大手のプルデンシャル生命保険で11年間コンサルティング業務に従事。個人顧客700人、法人顧客30社を開拓。2015年4月に株式会社あおばコンサルティングを設立。インターネット上で保険情報サイト「みかづきナビ(http://www.mikazuki-navi.jp)」と、ライフプランニングやお金に関わるコラム「みかづきナビメディア(http://www.mikazuki-navi.jp/blog)」を運営。日々お客様のライフプランニングや執筆・講演活動などを精力的に行う。

コメント