• HOME
  • マネー
  • デフレ脱却に効果はあるの? バーナンキ前FRB議長来日で憶測飛び交う「ヘリコプターマネー」とは

デフレ脱却に効果はあるの? バーナンキ前FRB議長来日で憶測飛び交う「ヘリコプターマネー」とは

「ヘリコプター・ベン」の異名を持つベン・バーナンキ前FRB議長が来日。日銀の黒田総裁や安倍首相と相次いで会談したことから、一部では「ヘリコプターマネー」を巡る憶測が飛び交っています。前例のない政策であるヘリコプターマネーですが、日本で実施される可能性はあるのでしょうか。

ヘリコプターからお金がばらまかれる…?

 「ヘリコプター・ベン」の異名を持つベン・バーナンキ前米連邦準備制度理事会(FRB)議長が来日し、日銀の黒田東彦総裁、安倍晋三首相と相次いで会談。そこで、にわかに話題になっているのが「ヘリコプターマネー」と呼ばれる政策です。

 ヘリコプターマネーは、ヘリコプターから直接、市中(国民)に現金をばらまくように、マネーサプライ(=お金の供給量)を増やして、デフレ経済下の景気を下支えしようと実施されるもの。具体的には、中央銀行が“無制限”に資金供給することを意味します。

 マネースクウェア・ジャパンの西田明弘チーフエコノミストによると、バーナンキ氏は10年以上前、日本のデフレ脱却に向けた手段の一例として、このヘリコプターマネーを挙げたことがあるといいます。

 これまでに前例のないヘリコプターマネーですが、仮に日本で実施されることになった場合、それはどのような形式になり、デフレ脱却に効果を発揮するのでしょうか。専門家と一緒に考えます。

1 2 3

西田明弘(にしだ・あきひろ)

株式会社マネースクウェア・ジャパン(M2J)市場調査部チーフエコノミスト

1984年日興リサーチセンター入社。米ブルッキングス研究所客員研究員などを経て、三菱UFJモルガン・スタンレー証券入社。チーフエコノミスト、シニア債券ストラテジストとして高い評価を得る。2012年9月マネースクウェア・ジャパン(M2J)入社。市場調査部チーフアナリストに就任。現在、M2Jのウェブサイトで「市場調査部レポート」「市場調査部エクスプレス」「今月の特集」など多数のレポートを配信するほか、テレビ・雑誌などさまざまなメディアに出演し活躍中。株式会社マネースクウェア・ジャパン(M2J)(http://www.m2j.co.jp)。