• HOME
  • マネー
  • 【4月26日のマーケット】日経平均2日続落で1万7353円、企業決算や米国株下落など重石に

【4月26日のマーケット】日経平均2日続落で1万7353円、企業決算や米国株下落など重石に

4月26日の東京株式市場で日経平均株価は2日続落、前日比86円02銭安の1万7353円28銭で取引を終えました。

企業の決算発表や米国株下落を受けて日経平均は2日続落

 4月26日の東京株式市場で日経平均株価は2日続落、前日比86円02銭安の1万7353円28銭で取引を終えました。

 4月22日に約2カ月半ぶりの高値をつけた日経平均でしたが、マネースクウェア・ジャパンの西田明弘チーフエコノミストは「日銀が金融機関に対する貸し出しにマイナス金利を検討しているとの“うわさ”だけで株価を押し上げ続けるのは難しく、今週に入ると反動から2日続落しました」と話します。

 また、きのう25日から始まった企業の決算発表が芳しくなかったことや、同日の米国株下落も重石になったといいます。日銀に対する期待への反動から、銀行や保険、証券などの金融株が売られ、資源価格の反発によって最近、上昇が大きかった海運や鉄鋼株も大きく後退しました。

 一方、東京外国為替市場で、22日に1ドル=109円台半ばから一時112円近くまで上昇したドル/円でしたが「今週はやや円高に振れており、111円前後での攻防となっています」(西田さん)。

1 2

西田明弘(にしだ・あきひろ)

株式会社マネースクウェア・ジャパン(M2J)市場調査部チーフエコノミスト

1984年日興リサーチセンター入社。米ブルッキングス研究所客員研究員などを経て、三菱UFJモルガン・スタンレー証券入社。チーフエコノミスト、シニア債券ストラテジストとして高い評価を得る。2012年9月マネースクウェア・ジャパン(M2J)入社。現在、M2Jのウェブサイトで「市場調査部レポート」「市場調査部エクスプレス」「今月の特集」など多数のレポートを配信するほか、テレビ・雑誌などさまざまなメディアに出演し活躍中。株式会社マネースクウェア・ジャパン(M2J)(http://www.m2j.co.jp)。