オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

NISAは年寄りが投信を買ってるだけ? 非課税を生かす「本当の時代」はこれからだ

投資額は50代から急増している

 次に各年代の人口を見てみましょう(2014年のデータ)。

20代  1288万1000人
30代  1613万6000人
40代  1840万1000人
50代  1544万5000人
60代  1813万4000人
70代  1419万7000人
80代  793万2000人

※総務省統計局「人口推計」より

 さらに、投資金額を人口で割った各世代の1000人あたりの投資金額を見ます。

「世代別の1000人あたりのNISA投資金額」(1000円以下は四捨五入)
20代  1213万円
30代  2912万円
40代  3931万円
50代  6421万円
60代  1億35万円
70代  9280万円
80代  4807万円

 20代と30代で金額が少ないのは、所得が低く、「そもそも投資に回せるお金がない」という面が大きいでしょう。一方、50代から投資額が急激に増加し、50代は6421万円、60代は1億35万円、70代は9280万円といずれも1億円前後に達しています。

1 2 3 4

加藤圭祐(かとう・けいすけ)

あおばコンサルティング代表取締役、1級FP技能士、宅建士

大手外資系生命保険会社にて11年間、個人・法人のコンサルティング業務に従事。2015年に株式会社あおばコンサルティングを設立。日本初の、チャットでのお金のサービス「みかづきナビ」を開始。現在ではzoomも活用し、FP相談や保険相談で顧客の課題解決に取り組んでいる。みかづきナビ(http://www.mikazuki-navi.jp/)。

コメント