オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

「カット680円」が写り込んだ“自撮り写真”を見て、お見合いを申し込む女性はいない

婚活においては、人の意見を取り入れるかどうかが、結婚の成否を大きく左右すると筆者は主張します。

人の意見を聞くことが成婚の鍵を握る?
人の意見を聞くことが成婚の鍵を握る?

 先日、仲人の集まる定例会の席で、ある仲人さんが言いました。「素直にこちらの話を聞ける人が成婚していきますよね」。確かにその通りだと、その場にいた仲人さんたちは、大きくうなずきました。

 年を重ねていくと、考え方やライフスタイルが確立され、それを曲げない人たちが増えてきます。信念や意思を貫くことは大事なことです。しかし、人の意見を取り入れて違う見方や考え方をすれば、新たな局面も見えてくるもの。そこで「結婚できるか、できないか」が大きく変わってくるのです。

写真はお見合いの“呼び水”なのだから

 仲人が集まる定例会の前には、会員のプロフィール交換会が催されるのが通例です。仲人たちは、会員のプロフィールをA4用紙に印刷し、マッチングできそうなお相手がいたらプロフィール用紙を交換する。そんな昔ながらのアナログな交換会をしているのです。

 親しくさせていただいている仲人の勝田眞由美さん(仮名)が、ご自身の会員女性のプロフィール用紙を出してきて、言いました。

「彼女、上場企業に勤めている34歳。本人は、お写真よりもずっときれいでかわいらしい女性なんですよ。どなたかお見合いしてくださる男性さん、いらっしゃいませんか」

 そこには、ショートヘアにシンプルなブルーのシャツ、黒いショルダーバッグを肩から下げている、化粧っ気のない女性が写っていました。

 勝田さんによると「協会のサイトに登録したものの、お見合いが思うように組めない」というのです。

 すると、その写真を見た仲人さんの一人が言いました。

「なんで、こんな普段着のスナップをお見合い写真にしているの? 髪も切りっぱなしのショートヘアだし、化粧っ気もない。おじさんが持つようなショルダーバッグを肩から下げて。顔立ちは確かに良いけれど、これじゃあ、男性は誰も申し込まないですよ」

 すると、勝田さんが言いました。

「何度『写真館でお写真を撮り直しましょう』と言っても、言うことを聞かないの。『普段の私を見てもらって、それでお申し込みをかけてくださる男性とお会いしたい』と言うんです」

 そんな写真談義をしていると、仲人の増渕依子さん(仮名)が、「ウチのこの男性も、『お写真撮り直しましょう』と言っているのに、聞く耳を持たないんですよ」と、男性のプロフィール用紙を出してきました。

 その写真は、男性がスマホで自撮りをしたのでしょう。「カット680円」と看板に書かれた理髪店の前で撮影されていました。しかし、自撮りなので「カット680円」の文字が反転し、さらにその後ろには、通行人も写り込んでいました。

「この2人は、お見合い写真をナメとるね」と、関西弁の仲人さん。

 たかが写真、されど写真。一枚の切り取られたその絵面に何が写っているのか。それが被写体の情報を伝えるのです。

 化粧っ気もないおじさんショルダーバッグを持つ女性は、「おしゃれには興味がない」と言っているようなもの。そんな女性に魅力を感じる男性は、まずいないでしょう。

 背景に「カット680円」の反転文字が写り込んでいる写真の男性を見て、「まあ、髪の毛を680円でカットしているなんて、倹約家で素敵!」と思う女性もいないはずです。

 この2人だけではありません。協会のサイトに登録している写真の中には、ブルーバックにすまし顔で写った免許証のような写真や、グレイバックにムスッとした顔で写った指名手配犯のような写真を載せている人もいます。

 写真は、お見合いする時の“呼び水”です。

 ほとんどの方が、写真館でヘアメークさんにメークをしてもらい、顔がきれいに映えるライティングの中で、カメラマンさんに何十枚、何百枚と撮ってもらっています。その中から、お見合い写真に一番ふさわしいショットを選んでいるのです。

 手を抜いた写真でプロフィールを作ると、その気持ちが相手に伝わります。そうすると、お見合いは組めません。お見合いが組めなければ、お相手に出会うこともできません。時間だけがむだに過ぎていくのです。

1 2

鎌田れい(かまた・れい)

仲人・ライター

雑誌や書籍のライターとして活動。得意分野は、恋愛、婚活、芸能、ドキュメントなど。タレントの写真集や単行本の企画構成も手がけてきた。あるカリスマ仲人を取材したことをきっかけに「ご縁を結ぶ仕事」に興味を持ち、現在は結婚ナビゲーターとしても活動中。婚活のためのレクチャーやイベントも多数開催する。プライベートでは、婚活パーティーで知り合った夫と結婚し、双子の母。自らのお見合い経験を生かして結婚相談所を主宰する仲人でもある。あいかつハウス公式サイト(http://aikatsuhouse.grupo.jp)。

コメント