• HOME
  • マネー
  • 【12月のふるさと納税】家計もカラダも温かく 冬に食べたい絶品ご当地鍋4選

【12月のふるさと納税】家計もカラダも温かく 冬に食べたい絶品ご当地鍋4選

12月は、ふるさと納税が“駆け込み需要”を迎える時期。いま申し込んでおきたいのは、1~2月に届くとうれしい返礼品(自治体)です。今回は、寒い冬にお薦めの「鍋」を特集します。

 師走ですね。所得税は1月から12月までの実績で計算するため、ふるさと納税が“駆け込み需要”で活況になる時期でもあります。

 ふるさと納税の返礼品(お礼の品)は、申し込みから手元に届くまでに1~2カ月必要なため、今の時期に申し込んでおきたいのは、1~2月に届くとうれしいもの。そこで今回は、筆者お薦めの「鍋」を特集します。

福岡からは「牛もつ鍋」と「水炊き」のセット

【梅コース1】

1万円の寄付でもらえる「牛もつ鍋と辛子明太子セット」福岡県春日市

https://www.satofull.jp/city-kasuga-fukuoka/products/detail.php?product_id=1007032 

 国産の牛もつの鍋セットです。すべて冷凍で届くため、1カ月くらいは日持ちします。筆者も実際に頼んでみました。


野菜がたっぷり入ってヘルシーな「牛もつ鍋」:八木橋泰仁撮影

 牛もつは、2人で300グラムだと十分すぎますが、4人家族だと少し物足りないかもしれません。一つ一つは、やや小ぶりで食べやすいサイズです。スープはしょう油ベースの濃縮タイプですが、鍋に入れる唐辛子、ニンニク(フライ)、牛もつを洗うための小麦も同梱されており、微に入り細に入り心遣いが感じられる内容になっています。

 さらに、ちゃんぽん麺も2玉ついて〆まで楽しめます。別途用意するのは、キャベツとニラだけで大丈夫。手軽においしい鍋が楽しめますよ。

 このセットがすごいのは、辛子明太子までついていること。250グラムが2袋入っており、食べ応えは抜群。一度に解凍しなくていいところもポイントです。ピリッとおいしい辛子明太子はご飯がススムこと間違いなし! 思わず食べ過ぎてしまいました。

【梅コース2】

1万円の寄付でもらえる「ブランド鶏『華味鳥』の旨さ極まる!博多名物『水炊き』セット」福岡県福智町

https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/40610/147375

 またまた福岡から、今度は水炊きの登場。「華味鶏」という福岡の企業オリジナルのブランド鶏をベースにしたものです。博多に行くとよく見かける、この名前の鶏を使った本格的な水炊きが自宅で食べられる、魅力的な内容です。

 たっぷりのスープともも肉600グラムにつみれ300グラムが冷凍で届きます。この商品のポイントは、冷凍で届くものの賞味期限がわずか7日であること。発送から到着までの期間を考えると、発送希望日と食べる時期を事前に決めておくことが必要です。

 ちなみに福智町はカタログから返礼品を選ぶ方式を採用しています。同町だけでもさまざまな鍋があるため、目移りしてしまうかもしれません。

1 2
八木橋先生

八木橋泰仁(やぎはし・やすひと)

税理士法人ファシオ・コンサルティング代表(東京税理士会麹町支部所属)

税理士・行政書士・日本FP協会CFP®認定者・1級FP技能士、事業承継協議会会員、日本社会保障法学会会員、日本労働法学会会員 、TKC全国会会員。専修大商学部会計学科を卒業後、大手金融機関勤務を経て開業。社会人時代に筑波大学大学院経営政策科学研究科企業法学専攻にて法学修士を取得。法人・個人事業主の税務・会計顧問を中心に経営全般の課題解決を支援する「経営支援サービス」を提供している。役職員数16名。著書に「小規模介護事業者のための会計実務」(厚有出版)、共著に「一問一答事業承継の法務」(東京第二弁護士会編・経済法令研究会)がある。他に雑誌等への掲載多数。中小企業の税務・会計と経営支援、相続・事業承継、ファイナンシャルプランニングが得意分野。税理士法人ファシオ・コンサルティング(http://fasio.biz/)。