オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

忌み箸ってご存じですか? 今さら聞けない「箸」のマナー

料理をかき回す「探り箸」もタブー

6.拝み箸

 「いただきます」や「ごちそうさま」を言う時、箸を持ったまま手を合わせると、箸の先が人を指すため、行儀が悪いとされています。手を合わせた後に箸を取りましょう。

7.涙箸

 箸の先から汁をたらしながら食べるのはマナー違反。汁気を切ってから口に運びましょう。また、汁がたれないように、空いた手を受け皿にするのもよく見かけますが、これもマナー違反です。懐紙などを使いましょう。

8.探り箸

 料理をかき回して中を探す食べ方。盛り付けは、できるだけ崩さずに食べるようにしましょう。

9.刺し箸

 箸で食べ物を突き刺すこと。食材は箸で挟みます。

10.すかし箸

 骨のついた魚の上身を食べた後、骨の隙間から下側の身をつつくようにして食べること。

1 2 3 4

清沢祥子(きよさわ・あきこ)

NPO法人日本マナー・プロトコール協会認定講師

25年間にわたって広告会社に勤務。ビジネスの成果とヒューマンスキルとの関係性に興味を抱いたことをきっかけに、小笠原流礼法とマナー・プロトコールを専門的に学ぶ。「形」の指導に留まらない、顧客からの丁寧なヒアリングに基づいた理論と実践両面からのアプローチを大切にしている。

コメント