オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

小室圭さんをたたかずにはいられない残念な人たち!

小室圭さんの立場は変わっていない

 さて、小室圭さんが2019年1月22日に発表した文書には次のように書かれています。

「多くの報道において借金トラブルが残っているとされていますが、このような経緯ですから母も私も元婚約者の方からの支援については解決済みの事柄であると理解してまいりました。そのため、平成29年12月から元婚約者の方のコメントだとされるものが連日報道される事態となり、私も母もたいへん困惑いたしました」

 小室圭さんが置かれている状況は家庭の影響が大きいと思いますが、彼自身の責任ではありません。出自や家庭環境などで人は差別されることがあってはいけません。

 日本国憲法では「基本的人権は、侵すことのできない永久の権利」(第11条)であることが規定されています。「生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利」(第13条)、「人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない」(第14条)と「法の下の平等」を定めています。

 また、「人種差別撤廃条約」(第20回国連総会採択、日本は1995年に加入)では「人種差別」を「世系」「民族」「種族」などに対する差別を含むものと定義しています(※詳しくは外務省HP参照=https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jinshu/index.html)。

 宮内庁のHPには、平成29年9月3日宮内庁長官発言要旨として次の記載があります。

「小室圭氏は、眞子内親王殿下のご結婚の相手にふさわしい誠に立派な方であり、本日お二方のご婚約がご内定になりましたことは、私どもにとりましても喜びに堪えないところでございます。この度のご婚約ご内定に当たり、お二方の末永いお幸せをお祈りいたします」(宮内庁長官発言要旨、平成29年9月3日=https://www.kunaicho.go.jp/activity/activity/03/gokekkon/konyaku-tyokanhatsugen.html)

 平成30年2月7日には、次の発表がなされています。

「眞子内親王殿下の納采の儀を始めとするご結婚関係儀式等は、後日に延期することとなりました。変更後のご日程については改めて発表することといたしますが、来年は一連の重要な儀式等が執り行われることから、それら一連の儀式等が滞りなく終了した再来年になる見込みです」(眞子内親王殿下のご結婚関係儀式等のご日程の変更について、平成30年2月7日=https://www.kunaicho.go.jp/activity/activity/03/gokekkon/konyaku-enki.html)

 以上が公式見解です。つまり、小室圭さんは眞子内親王殿下の婚約者であることに何ら変わりはないのです。

(コラムニスト、著述家、明治大学サービス創新研究所客員研究員 尾藤克之)

1 2

尾藤克之(びとう・かつゆき)

コラムニスト、著述家、明治大学サービス創新研究所客員研究員 尾藤克之

東京都出身。代議士秘書、大手コンサルティングファームにて、経営・事業開発支援、組織人事問題に関する業務に従事、IT系上場企業などの役員を経て現職。現在は障害者支援団体のアスカ王国(橋本久美子会長/橋本龍太郎首相夫人)をライフワークとしている。NHKや民放各社のテレビ出演や、経済誌などからの取材・掲載多数。著書も多く、近著に「頭がいい人の読書術」(すばる舎)がある。埼玉大学大学院経済学研究博士課程前期(経済学修士、経営学修士)。

筆者への連絡先
FB:https://fb.com/bito1212
TW:@k_bito

コメント

4件のコメント

  1. よくぞ書いてくださいました。
    私には文章力がなく、影響力もありませんが、先生と同じ考えでいました。小室圭氏の人権侵害も甚だしいと。なぜ、あんなにも酷いことが書けるものだと。
    小室圭氏のお母さまは大した方だと思います。誰にも真似が出来ません。圭氏もそれに応えて真面目に努力してこられたようです。初心貫徹、眞子様の伴侶として他に相応しい人はいません。彼も眞子様も、強い人だと思います。めげずに、ゴールインしてほしいと思います。
    これからも、正しいことを発表して、彼らを応援してください。よろしくお願いいたします。

  2. 成人した男女がお互いの合意で結婚。人としてベストな選択では?。ロイヤルファミリーだろうが一般人だろうが人としての権利では?親が勝手に、大衆の憶測の評価で、週刊誌の情報で決める?21世紀の我が国のロイヤルファミリーの結婚はどれかベストですかね。

  3. ここは「場末の論客」のサロンですか?

  4. この人が言ってる
    「小室圭さんをたたかずにはいられない『残念な人』たち!」っていうのが中傷誹謗だと思うんですが。