オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

「森のバター」アボカドが持つ真のパワーとは

淡白な魚介類とベストマッチ

ドミノ・ピザの「アボカドとタコのサラダピザ」

 こうしたアボカドの魅力に注目した商品が、外食チェーンやコンビニエンスストアから、発売されています。

 牛丼チェーンのすき家は2016年9月、ケイジャンソースを使った「アボカド牛丼」(並盛490円)をリリース。ビタミンや食物繊維などを豊富に含むアボカドが「食べる美容液」として、女性に人気である点に着目したといいます。

 またコンビニ大手のセブンイレブンは、アボカドを使ったサラダ「アボカドのスパイシーコブサラダ」(398円)と「海老とアボカドのチョップドサラダ」(480円)を販売しています(一部店舗除く)。

 さらにアボカドを使ったピザも登場します。宅配ピザチェーンのドミノ・ピザは3月13日~6月中旬の期間限定で、タコとアボカドにバジルソースを合わせた「アボカドとタコのサラダピザ」(M2600円、L3900円)を販売予定。やはり、アボカドの持つ高い美容効果に注目したといいます。

 魚介類や肉類と相性の良いアボカドですが、関口さんによると、そのクリーミーで濃厚な味わいはとりわけ、マグロやタコ、エビなど淡白な魚介類とベストマッチだそう。ドミノ・ピザの「アボカドとタコのサラダピザ」について、関口さんは「タコはビタミンA、E、B群が豊富で、美肌作りに必要な栄養素が含まれています。アボカドと一緒に食べることでダイエットや美肌効果、血液の浄化、疲労回復、アンチエイジングなどが期待できます」と話しています。

(オトナンサー編集部)

1 2

関口絢子(せきぐち・あやこ)

料理研究家・管理栄養士・インナービューティースペシャリスト

米国栄養カウンセラー、ヘルスケアプランナー。企業やウェブサイトなどの各種メディアで、レシピやコラム、企画提案などを行う。斬新なアイデアやニーズを捉えた企画が人気を博し、CM用のフードコーディネートやフードスタイリング、商業施設のフードプロデュースなど多岐にわたり活動。「毎日続けられること」をモットーに簡単・おいしい・おしゃれ、かつ美容と健康に直結したレシピを発信。自らの体調不良を食で克服した経験から執筆した著書「キレイになる!フェロモンレシピ」で「食から始めるアンチエイジング」をテーマに、女性が一生輝き続けるための食事法を紹介。セミナーや女性誌の特集で人気を集めている。オフィシャルブログ(http://ameblo.jp/ayako-sekiguchi/)。

コメント