オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

こんなにお得! 始めてみよう「ふるさと納税」

「ふるさと納税」でもらえる返礼品

 総務省の「ふるさと納税に関する現況調査結果について」(2015年10月23日)によると、ふるさと納税による寄付への“お礼”として返礼品を贈っている自治体は、全国1788自治体の約84%に当たる1502自治体に上ります。

 その内訳は以下の通りです。「特産品(飲食料品)」が1130自治体(63.2%)▽「特産品(工芸品等)」が336自治体(18.8%)▽「施設利用券、宿泊券、割引券、商品券など」が301自治体(16.8%)▽「特産品(内容回答なし)」が287自治体(16.1%)▽「体験型(収穫体験など)」が73自治体(4.1%)▽「感謝状・広報誌」が31自治体(1.7%)▽「地元立地企業等の製品」が26自治体(1.5%)。

ふるさと納税の返礼品の主な種類(総務省「ふるさと納税に関する現況調査結果について」より)

 返礼品の中でも特に、飲食料品を送る自治体が圧倒的に多いことがわかります。

 例えば、「A5」ランクの高級和牛などが話題の「牛肉」。北海道上士幌町の「十勝ナイタイ和牛」、宮城県多賀城市の「仙台牛」、栃木県那須町の「那須和牛」、宮崎県綾町の「宮崎牛」など、全国の名産地から高級肉がズラリと並びます。部位はもちろん、ステーキ、焼き肉、しゃぶしゃぶなどの用途別にラインナップしたり、さまざまな種類をセットで用意したりする自治体もあります。

 全国の多くの自治体で扱っている「米」も定番。岩手県北上市の、農薬と化学肥料を半分以下に減らした特別栽培米「くちない米(ひとめぼれ白米)5キロ」、人気の庄内平野産「つや姫」を使った山形県三川町の「つや姫パックライス40個」、市の花である「れんげ」を有機肥料として使用した岡山県総社市の「総社れんげ米9キロ」など、人気の米が産地直送で味わえるのが魅力です。

 観光や帰省の際に使える「宿泊券」も人気で、町内9施設で利用できる岩手県大槌町の「宿泊助成券(寄付1万円ごとに2000円分)」、ホテルや旅館、民宿など22施設のほか、食事やおみやげ、ガソリン代にも使える静岡県西伊豆町の「ふるさと納税感謝券(旅行券)」など、さまざまなサービス券を提供する自治体が増えています。

 ほかにも、「メロン」「スイカ」「桃」などのフルーツや「チーズ」「バター」などの乳製品、「日本酒」「ビール」などの酒類も定番。最近では、「あんこうの黒カレー」「奥久慈しゃもの赤カレー」「ごぼうと豚のカレー」をセットにした茨城県水戸市の「ご当地カレーセット」、徳島県の「徳島ラーメン」などのご当地グルメや、長野県飯山市の「タブレットPC」、福岡県福智町の「ロータリーシェーバー」など、地元に工場がある企業の家電製品も人気を集めています。

1 2 3 4 5 6 7 8

八木橋泰仁(やぎはし・やすひと)

税理士法人ファシオ・コンサルティング代表(東京税理士会麹町支部所属)

税理士・行政書士・日本FP協会CFP®認定者・1級FP技能士、事業承継協議会会員、日本社会保障法学会会員、日本労働法学会会員 、TKC全国会会員。専修大商学部会計学科を卒業後、大手金融機関勤務を経て開業。社会人時代に筑波大学大学院経営政策科学研究科企業法学専攻にて法学修士を取得。法人・個人事業主の税務・会計顧問を中心に経営全般の課題解決を支援する「経営支援サービス」を提供している。役職員数16名。著書に「小規模介護事業者のための会計実務」(厚有出版)、共著に「一問一答事業承継の法務」(東京第二弁護士会編・経済法令研究会)がある。他に雑誌等への掲載多数。中小企業の税務・会計と経営支援、相続・事業承継、ファイナンシャルプランニングが得意分野。税理士法人ファシオ・コンサルティング(http://fasio.biz/)。

コメント