オトナンサー|暮らしに役立つライフスタイルメディア

  • HOME
  • マネー
  • 【1月27日のマーケット】日経平均続伸1万9467円40銭、米ダウ平均最高値更新で

【1月27日のマーケット】日経平均続伸1万9467円40銭、米ダウ平均最高値更新で

1月27日の東京株式市場で日経平均株価は続伸、前日比65円01銭高の1万9467円40銭で取引を終えました。

米株高やドル/円上昇が追い風になった

 1月27日の東京株式市場で日経平均株価は続伸、前日比65円01銭高の1万9467円40銭で取引を終えました。

 マネースクウェア・ジャパンの八代和也アナリストによると、25日に初めて2万ドルの大台を突破した米ダウ工業株30種平均は26日も上昇し、史上最高値を再更新、トランプ米大統領の経済対策に対する根強い期待感や、本格化している米企業決算がおおむね堅調であることが背景といいます。

 米株高に加えて、ドル/円の上昇も日経平均の追い風になりました。

 東証1部33業種中、鉱業、ゴム製品など18業種が上昇、一方、海運、鉄鋼など15業種は下落しました。個別銘柄では、シチズンホールディングス(HD)、国際石油開発帝石が買われ、大日本住友製薬、トクヤマは売られました。

 TOPIX(東証株価指数)は前日比4.24ポイント高の1549.25。東京外国為替市場でドル/円は午後3時現在、1ドル=115円00銭台で推移しています。

(オトナンサー編集部)

八代和也(やしろ・かずや)

株式会社マネースクウェア・ジャパン(M2J)市場調査部シニアアナリスト

2001年ひまわり証券入社後、コールセンター、為替関連の市況ニュースの配信、レポートの執筆などFX業務に携わる。2011年12月、マネースクウェア・ジャパン(M2J)入社。市場調査部に所属し、豪ドルやNZドルといったオセアニア通貨にフォーカスした「オセアニア・レポート」を執筆している。FXに携わり13年。株式会社マネースクウェア・ジャパン(M2J)(http://www.m2j.co.jp)。