• HOME
  • エンタメ
  • 木村文乃さん結婚で「ふみロス」蔓延!? 失恋時に自分を高める方法

木村文乃さん結婚で「ふみロス」蔓延!? 失恋時に自分を高める方法

女優の木村文乃さんが年上男性との結婚を電撃発表。男女を問わず絶大な人気を誇る木村さんだけあって、ネット上には「ふみロス」なる言葉も登場しているようです。今回は、失恋時などに“元気になれる”方法を紹介します。

「ふみロス」のようなショックからいち早く立ち直るには…

 女優の木村文乃さんが、30代後半の演技講師の男性と結婚したことを発表。自身の写真共有アプリ「インスタグラム」を更新し、「皆さんの優しい励ましに恥じる事の無いよう人として俳優として変わらず一生懸命に努力して行きます」と誓いました。

 インスタにアップする「ふみ飯」が話題になるなど、男女問わず絶大な人気を誇る木村さん。結婚を受けて、ネット上には「ふみロス」を訴える声も多数見受けられます。

 とりわけ、男性ファンの中には大きなショックを受けた人も多いことでしょう。オトナンサー編集部では今回、恋愛の悩み相談などで知られる心理カウンセラーの近藤あきとしさんに、失恋時などに“元気になれる”方法を聞きました。

「つらい気持ち」を残しておくこと

Q.好きな人が結婚したり、好きな人にフラれたりした直後、会社などに行く自分を「高める」方法を教えてください。

近藤さん「つらいと思う気持ちを止めてしまうことは厳禁。つらい気持ちが大きすぎると、心の防衛機能が働いて、ブレーカーが落ちてしまったような状態になることがあります。しかし、つらい気持ちを感じないようにしていると、楽しさや喜びも感じなくなってしまうのです」

近藤さん「そうすると、周りの人から『あいつは何か隠しごとをしているのでは』などと思われて距離を置かれ、楽しさや喜びを感じさせてくれる周囲とのつながりもなくなってしまう悪循環に陥ります」

Q.つらい気持ちを残すことが重要なのですね。

近藤さん「つらいと思う気持ちは残しつつ、人とのつながりを持つようにすることが大事です。特に、安心できる人とつながること。友人を誘って残念会を開き、一人で気持ちを支えなくて済むようにするのも効果的です」

近藤さん「体を動かすことも効果的ですよ。体と心はつながっているため、体を刺激することで、体から心をほぐすことができます」

1 2 3

近藤あきとし(こんどう・あきとし)

心理カウンセラー

カウンセリングサービス所属。恋愛・夫婦関係の悩みからビジネス心理、病気までさまざまな問題の相談に応じる。これまでのカウンセリング実績は7000件以上。アメブロに「恋愛テクニック」を執筆中。カウンセリングサービス公式ホームページ(http://www.counselingservice.jp/)、近藤あきとしオフィシャルブログ(http://blog.livedoor.jp/cs_akitoshi/)。