オトナンサー|暮らしに役立つライフスタイルメディア

  • HOME
  • 暮らし
  • あなたにもあるかも!? 「過払い金」請求のポイントとは

あなたにもあるかも!? 「過払い金」請求のポイントとは

テレビCMなどでよく聞くようになった「過払い金」。自分にも過払い金があるのか、気になっている人も多いと思いますが、そもそも過払い金とは何でしょうか。また、過払い金請求のポイントはどのようなものでしょうか。

過払い金とは

あなたにもあるかもしれない「過払い金」

 最近、テレビCMなどでよく耳にする「過払い金」。基本的に、「返済した借金が戻ってくる」と言われますが、「自分にもあるのか」「請求はどうすればよいのか」などと気になっている人も多いことでしょう。ここでは、過払い金とは何か、そして、過払い金請求のポイントについて解説します。

 過払い金とは、ひと言でいうと「払いすぎた利息」のことです。

 利息制限法は利息について、元本10万円未満の場合は年20%まで、100万円未満の場合は年18%まで、100万円以上の場合は年15%までと定めています。しかし、出資法という法律では、上限金利は29.2%とされていたため、多くの消費者金融は「利息制限法以上、出資法未満」の金利でお金を貸していました。

 この金利を「グレーゾーン金利」と呼びます。

 しかし、2010年の出資法改正でグレーゾーン金利は撤廃され、グレーゾーン金利でお金を貸していた貸金業者は利用者の申し出があった場合、利息制限法の上限を超えて支払われていた利息を返還する義務が生じました。

 この返ってくるお金が「過払い金」です。

1 2 3 4 5 6

鈴木淳也(すずき・じゅんや)

弁護士

弁護士法人アディーレ法律事務所所属。札幌弁護士会所属。大学時代は、山に登って地質調査をするなど、地球温暖化システムについての研究をしていたが、将来について迷っていた時に「困っている人を助けなさい。自分が本当にやりたいことはそれでよいのですか」という夢を見たことから、決まっていた就職を辞退し、司法試験を目指すことに。気象予報士の資格を持つ「理系弁護士」として、困っている人に寄り添う弁護活動を行う傍ら、お天気情報をブログで発信している(http://ameblo.jp/suzuki-junya/)。