オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

「なぜ私だけ?」と不満も…母親が子どもを叱るとき、父親も一緒に叱るべき?

協力的でない父親、どうすればよい?

Q.子どものしつけに父親が協力的でない場合、母親はどのように父親に協力を求めるとうまくいくでしょうか。

雨宮さん「相手に変わってほしいときは、まずは自分の考えを変えることが必要です。『父親なんだから半分やって』という、やって当たり前の意識を捨てて、『少しでもやってくれたら上々』から始めてください。

母親に比べ、父親は子どもと接する時間が格段に少ないので同じようにはいきません。父親は、仕事でいえば後輩のような立場になります。ましてや、男性と女性では考え方があまりにも異なるので、察してほしいというのは難しいです。そこで、協力してほしい内容をできる限り具体的に、明確に伝えてみるとよいでしょう。

例えば、食事の際ですが、

・このしつけの必須項目は?
→『前を向く』『口を閉じてかむ』『両手で持つ』『背中を伸ばす』『箸などを使う』

・このしつけの目的は?
→子どもが上手に食べられるよう、気付いた人が注意したい

・このしつけのゴールは?
→日々の積み重ねでいつかできるようになればよい

などとタスクを明確にして、『何をしてほしいのか』『気付いたらその時点で注意してほしい』と、やってほしい行動を理由とともに伝えるとよいでしょう」

(オトナンサー編集部)

1 2

雨宮奈月(あめみや・なつき)

教育・子育て心理アドバイザー

IQとEQを育てる総合学習教室HEC Kids Educationを主宰。コミュニケーション能力とロジカルシンキングを伸ばす英語コース、知開コース、表現コースをオリジナルのメソッドで指導。子どもの英語劇やミュージカルをプロデュース。子育てや学習の環境を「丸ごと指導」するカウンセラーでもあり、米国で幼少期を過ごした帰国子女、3児の母でもある。HEC Kids Education(https://heckidsedu.com)。

コメント