オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

浮気、太る、束縛…結婚すると別人になる「豹変夫」、そのタイプと見抜き方とは?

豹変する男性の特徴や理由は?

Q.結婚後に豹変する理由や、豹変する男性の特徴を教えてください。

沢宮さん「豹変する理由としては、妻の親の財産目当てだった、妻の父が関係する会社でのステータスを得たかったなど、結婚そのものには興味がなかったケースが考えられます。また、何かに固執する、動物を虐待するなど、明らかに変わったところがあると感じる場合は、サイコパスやアスペルガーなどの可能性もあります。結婚後に豹変しやすい男性の特徴は以下の通りです。まれに、ゲイやロリコンの人がそれを隠すために結婚することがありますが、付き合っている間はとても優しく接してくれるため、見抜くのは困難かもしれません」

【いつも大きく夢を語る】

その夢がかなわなかった場合、結婚しても現実が見えず、突然会社を辞めたり、愚痴を言ったりするほか、最悪の場合はうつになってしまうこともあります。

【身内への態度が悪い】

モラハラになるタイプを見抜くには、その男性の母親や姉など、身内に対する話し方を見るのが一番です。その話し方が将来の自分への態度になります。お店の人への態度も参考になります。

【車の運転が乱暴】

DVの男性は、車の運転などで本性が出ることがあります。運転中のマナーや、言葉遣いや態度の変化に注意しましょう。

Q.逆に、豹変しない男性の特徴はありますか。

沢宮さん「豹変しない男性がほとんどですが、心配であれば、その男性の兄弟や友人の結婚生活が参考になります。結婚までに、できるだけ周りの人に紹介してもらう機会を増やしましょう」

Q.交際中に豹変の兆候に気づかない女性が多いようですが、それはなぜでしょうか。

沢宮さん「母性が強く、『守ってあげたい願望』がある人は、好きになった男性に気になるところがあっても受け入れてしまうことがあります。『ダメンズウォーカー』と言われるタイプです。そうでなくても、女性はいったん恋に落ちると周りが見えなくなってしまうので、しっかりと気を引き締めて男性を見る目を養いましょう。できるだけ周囲の意見を聞き、冷静に判断するように心がけることが大切です」

1 2 3

沢宮里奈(さわみや・りな)

婚活マッチメーカー、コラムニスト

立教大学文学部英米文学科卒。東京海上火災保険株式会社を経て、カップリングパーティー日本最大手エクシオジャパンの新宿支社チーフとして延べ6万人の婚活男女をフォローしてきたマッチメーカー。現在、神戸の「結婚マッチングサービスSTORIA」の代表として「お見合い申し受け数」「申し込みオーケー率」「お見合い成立数」「交際数」を管理しながら成婚までをフォローするシステムを確立し、多くの30代男性を成婚に導いている。特に、男性を大改造する「婚活イメージコンサル」は普通の男子をモテメンに大改造するプランとして密かなブームとなっている。また最近では、女性へのカウンセリングとして、アンチエイジング恋愛講座など、50代になってもモテるための講座を数多く行っている。著者に「30年モテなかったあなたも1年で結婚できる本」(竹書房)。沢宮里奈オフィシャルサイト(http://rinasawamiya.com/)。STORIA公式サイト(http://dp-storia.com/)。

コメント