オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

「3年間頑張ってきたのに…」 インターハイ中止、最後の大会を失った高校生の声とは?

【グラフ】「悔しい」など、高校生アンケートで多く出た言葉

高校生アンケートの自由記述欄に多く出てきた言葉(江頭ゼミ作成)
高校生アンケートの自由記述欄に多く出てきた言葉(江頭ゼミ作成)

尚美学園大学総合政策学部・江頭ゼミ「コロナによる部活への影響調査」

2020年7月1日から7月31日、オンライン上で調査を実施。全国の部活をしている高校生男女390人(1年生=54、2年生=80、3年生=256)から有効回答を得た。

【部活の内訳】
野球30.1%、サッカー18.2%、ソフトボール9.5%、バスケットボール8.8%、バレーボール7.1%、剣道6.4%、卓球4.1%、テニス4.1%、ソフトテニス3.4%、陸上3.0%、吹奏楽2.0%、弓道1.7%、バドミントン1.4%、ダンス0.3%(※端数処理の関係で100%にならない場合がある)

記事ページに戻る

1 2

江頭満正(えとう・みつまさ)

一般社団法人日本スポーツマンシップ協会理事

2000年、「クラフトマックス」代表取締役としてプロ野球携帯公式サイト事業を開始し、2002年、7球団と契約。2006年、事業を売却してスポーツ経営学研究者に。2009年から2021年3月まで尚美学園大学准教授。現在、一般社団法人日本スポーツマンシップ協会理事を務め、音楽フェス主催事業者らが2021年3月に設立した「野外ミュージックフェスコンソーシアム」協力者としても名を連ねている。

コメント