オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

見た目そっくり! 「豆板醤」と「コチュジャン」は何が違うのか

両者の代用は基本的に難しい

 唐辛子を使った発酵調味料である点は共通ですが、辛さが強く甘みが少ない豆板醤と、辛さの中に甘みがあるコチュジャンは味が大きく異なり、代用は難しいようです。

「豆板醤を使う料理にコチュジャンを使用すると、違う料理のようになってしまうこともあります。中国発祥の豆板醤は中華料理に、韓国発祥のコチュジャンは韓国料理に使うのが基本です」

 ただし、炒め物に入れると辛みと香りがプラスされる豆板醤と、具材に混ぜることで辛みと甘み、コクがプラスされるコチュジャンの特徴を知った上で、自由にアレンジすると料理に幅を出すこともできます。

(オトナンサー編集部)

1 2

コメント