オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

いま話題の「NISA」、どんなメリットがある?

NISAの対象商品

 NISA口座で取引できるのは、上場株式、外国上場株式、株式投資信託、ETF(上場投資信託)、海外ETF、上場REIT(不動産投資信託)などです。一方、預金や債券(個人向け国債や社債)、公社債投資信託などは対象外で、信用取引やオプション取引、FX(外国為替証拠金取引)なども扱えません。

 また、既存の課税口座に保有している株式や投資信託をそのままNISA口座に移すこともできません。非課税になるのはあくまで、NISA口座で購入したものに限ります。

1 2 3 4 5

田口豊太郎(たぐち・とよたろう)

あおば会計事務所代表税理士

1976年生まれ。埼玉県出身。中央大学商学部卒。進学塾講師を経て、都内会計事務所に勤務。2009年に税理士法人スパイラル入社、2011年パートナーに昇格。2014年にあおば会計事務所を設立。金融機関や不動産会社、旅行代理店などでセミナーの実績多数。

コメント