• HOME
  • レジャー
  • 3月7日は「サウナの日」! マンガ家・タナカカツキさん、その魅力を大いに語る

3月7日は「サウナの日」! マンガ家・タナカカツキさん、その魅力を大いに語る

子どもに生きる楽しさを示すことができる

Q.サウナは全国あちらこちらにありますね。

タナカさん「そうなのです。だからサウナ好きのビジネスマンは出張が楽しくなる。要はこれまで泊まっていたビジネスホテルではなくて、サウナがある施設に泊まるようになるのです。出張費も浮かせられるし、気持ちが良いし、ビジネスホテルに泊まる理由がなくなります」

Q.ビジネスマンに打ってつけですね。

タナカさん「サウナが快楽になれば、出張が快楽に、結果的に働くことが快楽になってくるわけです。働いても、サウナが待っているため、『ストレス来い!』という感じになります。日々のストレスに対して、とても前向きになる。今日は上司にプレゼンだ、大変だ、でも自分にはサウナがあるぞ、と。高スパイラルな状態になるのです」

Q.父親の機嫌が良いと家庭も明るくなります。

タナカさん「そうです、そうです。子どもにも『生きるってのは楽しいぞ』と示せるわけです。サウナというのは、自分を機嫌良くする“知恵”の一つと言ってもいい」

1 2 3 4 5 6