オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • ライフ
  • 運転免許返納でセットがお安く! マクドナルドと愛知県警がコラボ、高齢者に浸透なるか?

運転免許返納でセットがお安く! マクドナルドと愛知県警がコラボ、高齢者に浸透なるか?

愛知県内のマクドナルドで、運転免許返納者を対象にした割引サービスが始まりました。

運転経歴証明書提示で110円引きになる「ビッグマックセット」(日本マクドナルド提供)
運転経歴証明書提示で110円引きになる「ビッグマックセット」(日本マクドナルド提供)

 愛知県警と日本マクドナルド(東京都新宿区)が共同で、運転免許証の返納者に対する割引制度を始めました。県内のマクドナルドで「ビッグマックセット」などの対象商品が最大110円安くなるサービスですが、SNS上では「高齢者がマクドナルドに行くのかな」「どの年齢層がターゲット?」などの声が上がっています。愛知県警と日本マクドナルドの担当者に聞きました。

同伴の家族も割引対象に

 割引制度は9月17日にスタート。愛知県内全194店(9月末時点)のカウンターで運転経歴証明書を提示すると、割引を受けられます。例えば「ビッグマックセット」「えびフィレオセット」は通常690円(税込み、以下同)が580円に、おもちゃなどが付いた「チーズバーガーハッピーセット」は490円が390円になります。

 運転経歴証明書は、運転免許証に代わる公的な本人確認書類として利用できる証明書です。免許返納後5年以内であれば、各都道府県の運転免許センター、運転免許試験場、警察署で交付を申請することができます。

 愛知県警察本部総務部広報課の担当者に経緯を聞きました。

Q.取り組みのきっかけは。

担当者「これまで日本マクドナルドさんとは、防犯分野で連携した取り組みを進めてきました。今回は『交通安全でも協力をしたい』という申し出を頂いたことがきっかけです」

Q.取り組みの意図は。

担当者「高齢者が車を運転していて起こす事故が社会問題となっており、交通事故全体に占める高齢運転者の構成率も年々上昇しています。事故防止策として、運転免許の自主返納をはじめとして、さまざまな選択肢を用意することが重要だと考えています。優遇制度の拡充など、自主返納を促進する環境を整えることで、高齢者が当事者となる交通事故を一件でも減らすことが狙いです」

Q.取り組みを広げる上での課題は。

担当者「まだ開始したばかりであることから、運転経歴証明書の提示による優遇措置を受けられる制度の広報啓発活動を継続的に行うことが課題と考えています」

Q.認知度向上のために行っていることは。

担当者「愛知県警のホームページで、免許返納に関する協力店舗の一覧などを公開しています。交通安全キャンペーンで制度を周知するチラシを配布したり、高齢者を対象とした交通安全教室の機会を利用したりしています」

 次に、日本マクドナルド中日本地区本部の営業推進部、新井信弘さんに聞きました。

Q.割引対象のメニューはどう決めましたか。

新井さん「より多くの皆さんに今回のキャンペーンをご利用頂くべく、『ビッグマック』をはじめ、長年ご愛顧いただいている4つの定番メニューを対象商品にしました。おなじみのビーフパティを使ったメニューのみならず、えびポーションを使った『えびフィレオ』などのメニューも対象ですので、キャンペーンをきっかけにバラエティー豊かなマクドナルドのバーガーメニューをお楽しみいただければと思います」

Q.割引に関して年齢制限はありますか。

新井さん「運転経歴証明書をお持ちであれば、高齢者に限らず、すべての人が対象となります。また、同伴のご家族も割引対象となります」

 キャンペーンをきっかけに、家族連れや若者の来店が多いマクドナルドが高齢者層にも浸透するのか、注目されます。

(報道チーム)

1 2

コメント