オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

芸能人の結婚報告は間違いだらけ? 初婚カップルが「入籍」を使えない理由

離婚経験者との結婚が「入籍」にならないケース

 ちなみに、以下のようなケースでは、離婚経験者との結婚でも入籍にはあたらないそうです。

・離婚歴のある人が結婚前の戸籍(親の戸籍など)に戻っている場合は、戸籍筆頭者ではないため、初婚者がその人と結婚しても入籍にはならない

・初婚者が離婚歴のある戸籍筆頭者と結婚する場合も、結婚後に自分の姓を名乗るのであれば新しい戸籍を作ることになるため、入籍にはならない

 逆に、離婚歴はなくても、「本籍地が居住地から遠く戸籍謄本などの取り寄せが面倒」「親の戸籍から抜けたい」などの理由から、「分籍」をしている人もおり、この人と結婚してその姓を名乗る場合は、入籍になります。

(オトナンサー編集部)

1 2

吉岡一誠(よしおか・いっせい)

弁護士

東京弁護士会所属。関西学院大学法学部卒業、甲南大学法科大学院修了。弁護士法人アディーレ法律事務所。「友人がとても困っているのに、相談に乗ることしかできない自分自身」に憤りを覚え、弁護士になることを決意。現在は悩んでいる方のために、慰謝料問題や借金問題などを解決すべく日々奔走している。

コメント