オトナンサー|暮らしに役立つライフスタイルメディア

  • HOME
  • レジャー
  • “車離れ”の今だからこそ? プロが教える「ドライブデート」の魅力とは

“車離れ”の今だからこそ? プロが教える「ドライブデート」の魅力とは

「若者の車離れ」が叫ばれて久しい昨今ですが、カーライフエッセイストの吉田由美さんに、改めて「ドライブデート」の魅力やコツについて聞きました。

「若者の車離れ」が叫ばれる昨今、改めてドライブデートの魅力とは…

 「単なる移動手段」が5割強――。ソニー損保が2015年、新成人1000人(男女各500人)を対象に行った、自動車に関する意識調査の結果です。「若者の車離れ」を如実に表した数字と言えそうで、「恋人などとの時間に楽しみをもたらすもの」と答えた人はわずかに2割弱に過ぎませんでした。

 カーライフエッセイストの吉田由美さんはこの結果について、「『若者の関心が車からスマホに移った』と言われます。それはないとは言い切れませんが、首都圏など公共交通機関が発達した場所の話でもあります。地方ではまだまだ生活必需品として車へのニーズは大きいですよ」と話します。

 今回は車を使った「ドライブデート」の魅力について吉田さんに話を聞きました。

プライベート空間を保って移動できる

 ドライブデートのメリットとして吉田さんが指摘するのは「利便性」です。「電車とは違い終電時間を気にせず移動したり、目的地にドアツードア感覚で直接行ったりすることができます。それが一番の強みではないでしょうか」。プライベートな空間を保ちながら移動できるカーデートに比べると、公共の目にさらされ、乗り継ぎも多い電車での移動はそれだけで疲れてしまう可能性があります。

 吉田さんは「行き先や予定を急に変えられるのもカーデートの魅力。その時の気分で行き先を変えて自分の知らなかったものに巡り合う。その意外性にドキドキする女性は多いはずです」と話します。

 吉田さん自身も過去にボーイフレンドと出掛けた「富士山星空ドライブ 」が思い出に残っているそうです。当時は自家用車でも5合目まで乗り入れ可能で、到着したのは夜9時ごろ。空には満天の星が輝き「当時の思い出は今でも忘れられません」(吉田さん)。

1 2

吉田由美(よしだ・ゆみ)

カーライフエッセイスト・自動車評論家(日本自動車ジャーナリスト協会理事)

短大在学中に「ミス渋谷」「ミス・チェッカーモータース」「準ミス・エチュード」など10以上のミスコンタイトルを受賞。短大卒業後、本格的にモデル活動を始める。モデルとしては身長が低かったせいもあり、自動車関係の仕事も多く、自動車雑誌「モーターファン別冊すべてシリーズ」は24年間出演している。またテレビ東京の人気レース番組「GT選手権」などで司会アシスタントを経験。「2014日本カー・オブ・ザ・イヤー」選考委員。資格は「普通自動車免許」「国内A級ライセンス」「チャイルドシート指導員」「小型船舶1級」など。オフィシャルブログ(http://ameblo.jp/yumi-yoshida/)。