オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

日本初「アロエヨーグルト」発売記念日 アロエ×ヨーグルト、なぜ組み合わせた? 森永に聞く

「アロエヨーグルト」は今や、おなじみの食べ物ですが、なぜ、薬の原料として有名だったアロエとヨーグルトを組み合わせたのでしょうか。

ロングセラー商品「森永アロエヨーグルト」(森永乳業提供)
ロングセラー商品「森永アロエヨーグルト」(森永乳業提供)

 12月10日は「アロエヨーグルトの日」。一般社団法人日本記念日協会のホームページによると、森永乳業(東京都港区)が1994年、日本で初めて、アロエ葉肉入りのヨーグルト「森永アロエヨーグルト」を発売したことを記念して制定した記念日だそうです。ヨーグルトと、薬の原料として有名なアロエの組み合わせは当時としては画期的だったようですが、なぜ、組み合わせたのでしょうか。同社ヨーグルト・デザート事業マーケティング部の小菱悟(こびし・さとる)マネジャーに聞きました。

ナタデココブームが去った後…

Q.まず、「森永アロエヨーグルト」の累計販売個数について、教えてください。

小菱さん「1994年12月の発売以降、累計で約63億個を販売しました。容器を横に並べると、地球およそ11周分になります」

Q.開発のきっかけを教えてください。なぜ、薬用植物のアロエとヨーグルトを組み合わせたのでしょうか。当時、アロエが食べられる植物だと知っていた人は少なかったのではないでしょうか。

小菱さん「1990年代前半に一世を風靡(ふうび)したナタデココブームが下火になった頃、『食べたことがない』『食感がおもしろい』『話題性がある』の3点を条件に新素材を探しました。そこで発見したのが『アロエ葉肉のシロップ漬け』でした。当時の日本では、アロエは家庭でも栽培されている親しみのある植物でしたが、主に民間療法でやけどや切り傷などの治療、シャンプー、石けんといった美容製品の素材として使われており、食用としてのイメージは一般的ではありませんでした。

しかし、ビタミンやミネラルなどの成分をバランスよく含む自然素材であることから、一部のナチュラル志向の人々の間で、アロエのシロップ漬けは支持されていました。そこで、美容や健康を意識する若い女性のための『食べるコスメ』というコンセプトのもと、開発が始まりました」

Q.森永アロエヨーグルトの発売当初の売れ行きはいかがでしたか。

小菱さん「あまり華々しいものではありませんでした。発売時期も季節外れだった上、アロエの健康感を出すためにあえて採用した緑色のパッケージも不評で、営業担当からは『売り込むのが難しい』と言われ、販売店さまからは『もっとおいしそうなデザインにできないのか』と難色を示されました。発売時に積極的だったのは大手コンビニ1社のみで『すぐに売れなくなるだろう』と冷ややかな反応が多かったです。

発売当初の売り上げは1日2万~3万個程度でした。ところが年明けごろから、たまたま商品を食べた女性たちの口コミ効果で、販売数量を伸ばすコンビニが続々と現れ始めました。結局、1995年には1日平均10万個の販売を達成しました。森永アロエヨーグルトのヒットにより、その後、当社は発売日である12月10日を『アロエヨーグルトの日』として申請し、認定されました」

Q.アロエとヨーグルトをうまく組み合わせるためのコツについて、教えてください。

小菱さん「アロエをおいしく食べてもらうために、ヨーグルトにもこだわっています。例えば、ヨーグルトの味の決め手は乳原料と乳酸菌です。森永アロエヨーグルトでは、良質な乳原料と選び抜かれた乳酸菌を使用し、酸味の少ない、なめらかでコクのあるヨーグルトに仕上げています。

このヨーグルトは発酵臭が控えめで、森永アロエヨーグルトの爽やかな風味をより一層引き立てます。また、このヨーグルトをアロエ葉肉が均一に混ざる適度なやわらかさに仕上げることで、ヨーグルトとアロエの一体感を実現しているのです」

Q.ロングセラー商品に成長した森永アロエヨーグルトを販売する中で、日々取り組んでいることについて、教えてください。例えば、商品のパッケージや味は定期的に変えているのでしょうか。

小菱さん「アロエヨーグルトのおいしさをお届けできるよう、研究成果や時流に合わせて、パッケージや味のリニューアルを重ねています。また、アロエの粒をさらに大きくした『3倍大粒』タイプや『脂肪0(ゼロ)』タイプなど、バラエティー豊かな商品ラインアップを取りそろえています。

今年の冬は、より多くのお客さまにアロエヨーグルトを楽しんでほしいと思い、1994年の発売以降、初となるディズニーパッケージの商品を展開中です。個食タイプ(118グラム)は『アナと雪の女王』、2個入りのタイプは『ミッキー&フレンズ』のキャラクターがパッケージにそれぞれ描かれており、どちらも冬の季節にぴったりなデザインになっています」

(オトナンサー編集部)

【画像】「アナ雪」などディズニーとのコラボ商品も!

画像ギャラリー

コメント