オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

武井咲がTAKAHIROを結婚相手に選んだ“もう一つの”理由

武井咲さんの“賢明な”判断

 ファイナンシャルプランニングの観点からすると、前者の方が後者よりも強いのですが、これは改めて指摘されるまでもなく、本人が一番よく分かっています。さらに、そうした金銭的な悩みとは別に、常に若い才能が出てくる芸能界においては「いつまで活躍できるのか」という不安が付きまとい、実際に落ちていく人も多いため、若い頃から先輩たちを見ていれば、どのような道を歩むべきかがおのずと分かるのかもしれません。

 先日、TAKAHIROさんとの電撃結婚&妊娠で世間を沸かせた武井咲さんは、人気絶頂の中、23歳という若さゆえに、結婚と妊娠は「もったいない」と思われがちかもしれませんが、FP的な目線からすると、意外に賢明な気もします。もちろん、相手の男性を愛しており、その子を宿したから結婚するわけですが、結婚も契約の一種。女性は現実的ですから、好きなら誰でもよいというわけではありません。

 10代から芸能界で活躍する武井さんが、自分と異なるビジネスモデルの「歌手」を生涯の伴侶に選んだことには、しっかりとした“計算”が働いているのではないか。「黒革の手帖」で見せた、20代前半とは思えない妖艶な演技から勝手にそう思ってしまいますが、これも実態のないただの「イメージ」なのです。

(株式会社あおばコンサルティング代表取締役 加藤圭祐)

Tポイント訴求①

1 2

加藤圭祐(かとう・けいすけ)

株式会社あおばコンサルティング代表取締役

外資系大手のプルデンシャル生命保険で11年間コンサルティング業務に従事。個人顧客700人、法人顧客30社を開拓。2015年4月に株式会社あおばコンサルティングを設立。インターネット上で保険情報サイト「みかづきナビ(http://www.mikazuki-navi.jp)」と、ライフプランニングやお金に関わるコラム「みかづきナビメディア(http://www.mikazuki-navi.jp/blog)」を運営。日々お客様のライフプランニングや執筆・講演活動などを精力的に行う。

コメント

4件のコメント

  1. なかいいんだね!
    二人はいつまでも!
    お幸せにね!
    TAKAHIRO!武井咲さん!
    でも!応援しないからね!
    ごめんね!

  2. 金金金金金

  3. タケイ笑はゴミのせいで価値下げたよなw

  4. 望みもしなかったガキが
    出来たから結婚せずにいられなくなった。
    ただそれだけのこと。
    したくてしたのではないよ。
    下手なだけですな。