オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • ライフ
  • うまく話せない新人教師を生徒たちが励ます漫画 “励まし方”が「すごい好き」「爆笑した」

うまく話せない新人教師を生徒たちが励ます漫画 “励まし方”が「すごい好き」「爆笑した」

生徒が新人教師を励ます様子を描いた漫画が話題に。授業開始直後から生徒のテンションが高く、異様な雰囲気に包まれる教室ですが、これは教師が明るく授業できるよう生徒が計画したもので…。

生徒が新人教師を励ます様子を描いた漫画の1カット=東385(@a_385)さん提供
生徒が新人教師を励ます様子を描いた漫画の1カット=東385(@a_385)さん提供

 授業中、生徒が新人教師を励ます様子を描いた漫画が、SNS上で話題となっています。授業開始直後から生徒のテンションが高く、異様な雰囲気に包まれる教室。これは教師が明るく授業できるよう生徒が計画したもので…という内容で、SNS上では「ノリがすごい好き」「爆笑した」「このクラス楽しそう」「生徒の気持ちが結束している」などの声が上がっています。作者に話を聞きました。

生徒に応援される先生は珍しい

 この漫画を描いたのは、東385(ひがしさんはちご)さん(ペンネーム)。2016年に漫画家としてデビューしました。これまでに「不完全な人の為に」(ガンガンpixiv)を描いています。

Q.漫画を描き始めたのはいつからですか。

東さん「もともと漫画を読むのが好きで、小学生の頃から描いてましたが、本格的に描き始めたのは約5年前です」

Q.描いた漫画は、今回のようにSNS上で発表することが多いのですか。

東さん「多いですね。さまざまな方に読んでいただけるとうれしくなります」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

東さん「『生徒を応援する先生はよくいるけど、生徒に応援される先生ってあまりいないかも』と思いついたのがきっかけです。描いてみたら面白いかなと思って描きました」

Q.読者からはどのような意見が寄せられていますか。

東さん「『学生時代を思い出した』とおっしゃった人がいたほか、『こんな学校に通ってみたい』といった内容の意見を頂くことが多いのでうれしいです」

Q.今後の目標は。

東さん「今後も、さまざまな媒体でさまざまなジャンルの漫画を描いていきたいと考えています」

(報道チーム)

1 2