オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • 漫画
  • 子どもが急病でピンチ…母を救った“サービス”描く漫画 「素晴らしい」「感動した」の声

子どもが急病でピンチ…母を救った“サービス”描く漫画 「素晴らしい」「感動した」の声

医師が自宅へ直接往診する、夜間と休日に特化した救急サービス「Fast DOCTOR」を利用した女性が描いた漫画が話題に。子どもが急病で、ピンチに陥った女性でしたが…。

「ファストドクター」を利用した経験を描いた漫画の1カット=かんべみのり(@minorikambe)さん提供
「ファストドクター」を利用した経験を描いた漫画の1カット=かんべみのり(@minorikambe)さん提供

 医師が自宅へ直接往診する、夜間と休日に特化した救急サービス「Fast DOCTOR(ファストドクター)」を利用した女性が描いた漫画が、SNS上で話題となっています。子どもが急病で、ピンチに陥った女性。わらにもすがる思いでファストドクターを利用すると…という内容で、「素晴らしいサービス」「感動した」などの声が上がっています。

女性漫画家の体験を描く

 この漫画を描いたのは、都内在住の漫画家かんべみのりさん(ペンネーム)。2014年にデビューしました。MBAを持っているため、経営学を題材に漫画を描いています。

Q.いつから漫画を描き始めましたか。

かんべさん「大学生の時です。当時はプロになれるレベルではなかったので、趣味で描いていました。その後、ビジネススクールの授業内容を復習する目的で描いた漫画が多くの人に評価され、デビューすることができました」

Q.ファストドクターを利用したのはいつですか。

かんべさん「5月下旬の週末です。その日は娘だけでなく夫も発熱してしまい、他に頼れる人がいませんでした」

Q.読者からどのような意見が寄せられていますか。

かんべさん「『そうそう、私も使ったけど本当に助かった』という意見もありましたが、『こんなのあるの?!いいことを教えてくれてありがとう』『他の地域にも欲しい』といった意見が圧倒的に多かったです」

Q.今後取り組んでいきたいことは。

かんべさん「育児漫画のほか、社会にある素晴らしい会社やサービスを紹介するビジネス漫画を手掛けていきたいです」

 なお、ファストドクターは東京23区と一部多摩エリア、埼玉県と千葉県のいずれも一部エリアでサービスを実施しています。診察料には健康保険が適用されるのが特徴で、15歳までの義務教育就学児の場合、保険診療費が無料です(東京23区のみ)。

(報道チーム)

1 2