オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

顔から転ぶ、靴ひもが結べない…子どもが“運動オンチ”に育つ家庭にありがちなNG習慣とは?

【グラフ】年齢に見合ったトレーニングが分かる「スキャモンの発達曲線」

スキャモンの発達曲線(「12歳までの最強トレーニング」より)
スキャモンの発達曲線(「12歳までの最強トレーニング」より)

元記事:顔から転ぶ、靴ひもが結べない…子どもが“運動オンチ”に育つ家庭にありがちなNG習慣とは?

1 2 3

谷けいじ(たに・けいじ)

パーソナルトレーナー

1986年生まれ。福岡大学スポーツ科学部卒。株式会社「ライフチアーズ」代表。パーソナルトレーニングジム「レブルス」代表。大学卒業後、イチロー選手や三浦知良選手のトレーナーとして有名なオリンピックトレーナーの元に半年間住み込み、技術を磨く。トレーニング現場で4年間経験を積んだ後、病院のリハビリテーション、介護施設に活動の場を移し、要介護認定を受けている方のリハビリを担当、現在に至る。これまで2歳から105歳まで、Jリーガー、競輪選手、プロゴルファーなどのトップアスリートから1部上場企業のビジネスエリート層、さらには寝たきりの高齢者まで、マンツーマントレーニングを中心に2000人以上のトレーニング指導に従事している。

コメント