オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

カリスマ不動産投資家に注意! 自称プロの皆さま、次の設問に答えてください

悪徳不動産コンサルに要注意

 不動産のカリスマと呼ばれる人たちがいます。本を何冊も出し、カリスマと言われています。しかし、彼らの中には悪質な人が少なくありません。彼らは最初に「不動産投資家募集」をうたい、登録させます。登録時点でかなりの費用を搾取されるので購入者は引けなくなるのです。

「みなさーん! 私は新築のアパートを建てたい人を応援しています。私が土地を見つけてくるので、その土地を購入して、私が紹介した業者を使って、アパートを建設していきます。あとはうまく利回りができるように運営するだけです。メチャ簡単ですよね? これであなたも憧れのアパートオーナーです!」

 最後は高利の負債だけが残ります。年収500万~600万円くらいの平均よりちょい上ゾーンが狙われます。どうにかして不動産を所有したいとう欲求につけ入るのです。コンサルを崇拝しているので言われるがままになる危険性があります。

 確実にもうかる物件があった場合、それが一般に出回ることは理論的に考えられません。第三者がおいしい情報にありつけるほど甘くはないのです。本当においしい物件があるなら、筆者なら他人には紹介せずに自分で購入するでしょう。だから、目利きにならなければならないのです。

(コラムニスト、著述家、明治大学サービス創新研究所客員研究員 尾藤克之)

1 2

尾藤克之(びとう・かつゆき)

コラムニスト、著述家、明治大学サービス創新研究所客員研究員 尾藤克之

東京都出身。代議士秘書、大手コンサルティングファームにて、経営・事業開発支援、組織人事問題に関する業務に従事、IT系上場企業などの役員を経て現職。現在は障害者支援団体のアスカ王国(橋本久美子会長/橋本龍太郎首相夫人)をライフワークとしている。NHKや民放各社のテレビ出演や、経済誌などからの取材・掲載多数。著書も多く、近著に「頭がいい人の読書術」(すばる舎)がある。埼玉大学大学院経済学研究博士課程前期(経済学修士、経営学修士)。

筆者への連絡先
FB:https://fb.com/bito1212
TW:@k_bito

コメント