オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

ポスト「イッテQ!」? 新番組「陸海空」に規格外のスター・ナスD誕生

放送時間を奪い合う熾烈なバトル

 もちろん、ほかの企画も負ける気はありません。たとえば、ハーバード大学院卒でFBIとCIAから内定を得たREINAが、クイーン・エリザベスで世界を旅しながらセレブたちと友人になる「豪華客船アース」は、一歩ずつ人脈を切り拓く楽しさがあります。知力を駆使して、ケタ外れのセレブに踏み込んでいくREINAの交渉術は、さながら女スパイ。回を追うごとにゴージャスなセレブが登場する期待感が、特に女性視聴者の心をつかんでいるようです。

 そのほか、子分気質のバッドナイス常田がドローンを使った世界初の映像撮影に同行する「ドローンアース」、釣り素人のサンシャイン池崎が怪魚を狙う「釣りまアース」、ポンコツキャラのオオカミ少年・片岡正徳が摩訶(まか)不思議なスポットをめぐる「ミステリーアース」も、希少かつ過酷なロケを繰り返しています。

 現時点では、ナスDの活躍で「部族アース」が長い放送時間を勝ち取っていますが、それぞれの企画が「負けないぞ」というライバル心を燃やしているだけに、今後はバトル必至。「ライバルは他局の裏番組ではなく身内の別企画」という図式は、「イッテQ!」と同様であり、ヒット番組の条件とも言えます。

1 2 3 4 5

木村隆志(きむら・たかし)

コラムニスト、テレビ解説者

雑誌やウェブに月間20本強のコラムを提供するほか、「週刊フジテレビ批評」などに出演し、各局のスタッフに情報提供も行っている。取材歴2000人超のタレント専門インタビュアーでもあり、新番組と連ドラはすべて視聴するなど1日のテレビ視聴は20時間超(同時含む)。著書に「トップ・インタビュアーの『聴き技』84」「話しかけなくていい!会話術」など。

コメント