オトナンサー|暮らしに役立つライフスタイルメディア

  • HOME
  • エンタメ
  • ベッキーさん活動本格化にちなんで…カムバックする人が身につけるべき色/避けるべき色

ベッキーさん活動本格化にちなんで…カムバックする人が身につけるべき色/避けるべき色

今年1月の不倫発覚から、徐々に芸能活動に復帰しつつあるタレントのベッキーさん。今回は、一度大きな失敗をした人が、再び表舞台にカムバックする場合にふさわしい“色”について考えます。

9月29日付の日本経済新聞に掲載された宝島社の広告。大胆なセミヌードが話題になった:宝島社提供

 10月9日放送のフジテレビ系情報バラエティー番組「ワイドナショー」に出演するなど、本格的に復帰を果たしつつあるタレントのベッキーさん。

 今年1月に発覚し、休業のきっかけとなった、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音さんとの“ゲス不倫”が一年を代表する流行語になるなど、いまだにその余波は大きいですが、ベッキーさん本格復帰を待ち望む声も多いように見受けられます。

 オトナンサー編集部では今回、ベッキーさんに限らず一度大失敗をして、そこから表舞台に復帰しようとする人が身につけるとよい「色」について、カラー&イメージコンサルタントの花岡ふみよさんに取材しました。

「再生」「復活」などを表す色は…

 花岡さんによると、復帰の第一歩を踏み出す人にふさわしい色は「白」だそうです。

「白紙に戻す」という言葉があるように、白には、これまでにしてきたことを「きれいにする」意味があるそう。白は「再生・復活」「白紙に戻す」「純粋無垢な気持ち」などを表し、英語では「Reset」「Reborn」「Renewal」などの言葉に相当するそうです。

 また、白は非難の対象にならないというメリットがあるとのこと。「ベッキーさんのように失敗から復帰する人には断然、『白』をお薦めします」。

1 2

花岡ふみよ(はなおか・ふみよ)

カラー&イメージコンサルタント、株式会社ラピス代表取締役、ラピスアカデミー校長

人と企業をブランディングするカラー&イメージコンサルタント歴25年。似合う色や第一印象術のイメージコンサルティング実績は1万3000人。企業の色彩戦略コンサルティングやセミナー講演、研修、執筆実績も多数。株式会社ラピス(http://www.lapis234.co.jp/)、ラピスアカデミー(http://www.lapis234.com/)、サロン・ド・ラピス(http://www.lapis234.jp/)。