オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • 漫画
  • 迷子の少女の前に“ロボット警官”が現れる漫画 泣き止んで! ロボの行動が「かわいい」

迷子の少女の前に“ロボット警官”が現れる漫画 泣き止んで! ロボの行動が「かわいい」

少女と「ロボット警官」のやり取りを描いた漫画が話題に。街中で迷子になった少女ですが、顔がないロボット警官に驚いたのか泣いてしまいます。

少女とロボット警官のやり取りを描いた漫画のカット=どんぐりす(@DONburisu)さん提供
少女とロボット警官のやり取りを描いた漫画のカット=どんぐりす(@DONburisu)さん提供

 少女と「ロボット警官」のやり取りを描いた漫画がSNS上で話題となっています。街中で迷子になった少女。そこへロボット警官がやって来ますが、顔がないロボット警官に驚いたのか、少女は泣いてしまいます。ロボット警官は、泣き止ませるためにある行動に出て…という内容で「すごく和んだ」「かわいい」「人間のようなロボットが素晴らしい」などの声が上がっています。漫画の作者に聞きました。

ロボット好きが高じて描いた

 この漫画を描いたのは、どんぐりす(ペンネーム)さんです。趣味で漫画やロボットのイラストを描いています。

Q.いつ頃から漫画を描き始めましたか。

どんぐりすさん「中学生の時に同人誌を作って地元のイベントに出たのがきっかけです。本格的に描き始めたのは大学からです」

Q.ロボットは好きですか。漫画やイラストの制作にかける時間は。

どんぐりすさん「ゲームやアニメの影響でロボットやメカが好きになりました。トランスフォーマーなど自律的なロボットが特に好きです。

制作時間は作品によってムラがありますが、1ページ当たり2~3時間ほどです。ページの内容によってもっとかかる場合もあります」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

どんぐりすさん「ツイッターで、ロボット関連のつぶやきを眺めていて思いつきました。その後、『顔のないロボットにペンで顔を描くネタを描きたい』と考え、制作しました。もともと、ロボットと女の子の組み合わせが好きだったので、つい組み合わせてしまいました」

Q.この漫画をシリーズ化する予定はありますか。

どんぐりすさん「ストーリーが思い浮かんだら短編漫画をウェブや同人誌で出すかもしれません。警官ロボの日常や成長した女の子とのドタバタなどを描いても面白そうです」

Q.漫画についてどのような意見が寄せられていますか。

どんぐりすさん「女の子だけでなく、ロボット警官もかわいいというコメントをたくさん頂きました。ありがとうございます」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

どんぐりすさん「ファンタジーや日常を題材にした漫画も描いてみたいと思っています。恐らく、そちらについても人間をメインに描くことはないと思います」

(報道チーム)

1 2