オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • ライフ
  • 72時間以内に2万RT→3日間で3000食無料 東京の弁当店が行うキャンペーンが話題に、結果は?

72時間以内に2万RT→3日間で3000食無料 東京の弁当店が行うキャンペーンが話題に、結果は?

東京都江東区の弁当店「キッチンDIVE」が5月17日、ツイッター上で「72時間以内に2万リツイートを達成したら、3日間で計3000食分の弁当を無料提供」という大胆なキャンペーンを始めました。その結果やいかに…。

無料提供の対象となる「200円弁当」(キッチンDIVE提供)
無料提供の対象となる「200円弁当」(キッチンDIVE提供)

 東京都江東区にある弁当店「キッチンDIVE(ダイブ)」が5月17日、ツイッター上で大胆なキャンペーンを始めました。72時間以内に2万リツイートを達成したら、3日間で計3000食分の弁当を無料提供するという企画で、SNS上では「有言実行を期待する」「頑張ってください」「2万リツイート行かない」など、さまざまな声が飛び交っています。無謀とも思える取り組みに見えましたが、その結果やいかに…。

最終目標は10万リツイート

 キッチンDIVEは、ボリュームのある弁当を低価格で提供するのが売りで、「200円弁当」としてハンバーグ弁当やとんかつ弁当などを200円(税込み216円)で提供しています。おかずを容器にぎっしりと詰めた重さ1キロ以上の「1キロ弁当」(税込み599円)や、1キロ分のお米を使った巨大なおにぎりも販売しています。

 今回、無料提供の対象となるのは「200円弁当」です。5月17日付の公式ツイッターの投稿には「200円弁当」の写真とともに、「このツイートが2万回リツイートされたら3日間1000食無料で販売してやんよ」「5万回で1週間…10万回リツイートで1ヶ月連続で毎日1000食無料で売ってやんよ…されるわけないのさ…」と店長からのメッセージが。その後、「期限は72時間とします ツイッターの可能性を感じてみたいです」と追加投稿しています。

 キッチンDIVEの店長は「何か楽しいことをやりたいと思い、始めました。これまでにも、1000リツイート達成で弁当か総菜100食分を1円で提供するキャンペーンを10回ほど行い、成功率は9割です。今回は過去最大規模です」と話します。

 キャンペーンのスタートは5月17日午後2時55分でしたが、同18日午前3時ごろには早くも2万リツイートを達成。3000食分の無料提供が確定しました。その後も順調に伸びており、最終目標の10万リツイートも実現可能な状況になっています。1カ月間、毎日1000食を無料提供するという事態が現実味を帯びてきました。

 なお、リツイートの期限は5月20日午後3時ごろ。弁当の無料提供は6月中に実施予定で、1人当たりの個数制限などは未定とのことです。

(報道チーム)

1 2