オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

夜間休日に医師が来てくれる「Fast DOCTOR」が「最高のサービス」「助かる」と話題に、担当者に聞く

埼玉・千葉・神奈川へとエリアが拡大

Q.救急車とファストドクターのどちらに連絡すればよいか迷った時、判断基準となるポイントはありますか。

大田さん「ファストドクターでは、患者様からお電話やメールフォームでご連絡を頂いた後、現在の症状や状況について担当オペレーターが改めてお伺いし、往診すべきかどうかのご相談にも乗っています。緊急を要する状況であると判断し、ただちに救急車を要請するようにお伝えすることもあれば、症状や状況を医師と共有し、往診による対応の可否を医師が検討し、救急病院など外来受診をお勧めすることもあります。『症状に不安があるけれど救急車を呼ぶべきなのかわからない』と迷われる場合は、お気軽にご連絡を頂ければと思います」

Q.今後もサービス内容は拡充されていくのでしょうか。

大田さん「現在、埼玉県・千葉県へのエリア拡大が進行中です。年内には神奈川県やその他の地域もエリア拡大を予定しています。往診時間や検査内容、処方薬などについても、徐々に拡充を図っております。所属医師も、今後サービス規模の拡大とともに増員していく予定です。夜間や休日に、突然ご不安な症状に見舞われた時、『救急車を呼ぶ』ことに加えて『ファストドクターに連絡する』ことを新たな選択肢として根付かせていけるよう、今後もより良いサービスを提供していきたいと考えています」

(オトナンサー編集部)

1 2 3

コメント