オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

メリットたくさん! 健康にいい油「オメガ3」について知っておくべきこと

結論は「6を控えて3を増やす」

 取り入れるべきは「3のオメガオイル」であると、大塚さんは解説します。魚の油(EPA、DHA)をはじめ、エゴマ油、亜麻仁油、サチャインチオイル、チアシードオイルなどがあります。EPAやDHAはサバやイワシなどの青魚、マグロなどに多く含まれます。

 日本では、マーガリンは法規制対象外ですが、カナダなどでは、トランス脂肪酸は人体に害を与えることから、マーガリンへの添加は禁止されています。日本ではマリファナは遺法ですが、カナダでは合法です。国による法規制には大きな違いがありますが、大麻で逮捕され、マーガリンを食べる国。それが日本の実情といえます。

 また日本では、スポンサーの関係からトランス脂肪酸などの害について報道されることはありません。世界保健機関(WHO)が世界から根絶しようとしているのにとても不思議です。本書では、オメガ3オイルがもたらす効果や正しい実践方法について分かりやすく解説しています。オメガ3オイルの摂取量が、妊娠率や出産率に影響を及ぼすことを解説した興味深い一冊といえます。

(コラムニスト、著述家、明治大学サービス創新研究所客員研究員 尾藤克之)

1 2

尾藤克之(びとう・かつゆき)

コラムニスト、著述家、明治大学サービス創新研究所客員研究員 尾藤克之

東京都出身。代議士秘書、大手コンサルティングファームにて、経営・事業開発支援、組織人事問題に関する業務に従事、IT系上場企業などの役員を経て現職。現在は障害者支援団体のアスカ王国(橋本久美子会長/橋本龍太郎首相夫人)をライフワークとしている。NHKや民放各社のテレビ出演や、経済誌などからの取材・掲載多数。著書も多く、近著に「頭がいい人の読書術」(すばる舎)がある。埼玉大学大学院経済学研究博士課程前期(経済学修士、経営学修士)。

筆者への連絡先
FB:https://fb.com/bito1212
TW:@k_bito

コメント