オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • 漫画
  • おっさん好き女子高生を引き寄せる…不思議な“男子高生”描く漫画 「何というオチ」と反響

おっさん好き女子高生を引き寄せる…不思議な“男子高生”描く漫画 「何というオチ」と反響

おじさん好きの女子高生とそのクラスメイトを描いた漫画が話題に。おじさん好きの女子高生が注目したのは、クラスにいるごく普通の男子高生でしたが、一緒に行動していると“おじさん臭さ”がにじみ出ていることが分かり…。

「枯れ専女子高生とおっさん高校生の話」の1カット=ももたん(@mochalatyyyy)さん提供
「枯れ専女子高生とおっさん高校生の話」の1カット=ももたん(@mochalatyyyy)さん提供

 おじさん好きの女子高生とそのクラスメイトを描いた漫画「枯れ専女子高生とおっさん高校生の話」が、SNS上で話題となっています。おじさん好きの女子高生が注目したのは、クラスにいるごく普通の男子高生。しかし、一緒に行動していると“おじさん臭さ”がにじみ出ていることが分かり…という内容で、SNS上では「ほっこり」「何というオチ」「ありそうでなかった話」などの声が上がっています。漫画の作者に話を聞きました。

「過去に戻れるなら」という発想

 この漫画を描いたのは、ももたんさん(ペンネーム)。2015年に「本屋の鬼いさん」(KADOKAWA/エンターブレイン、全3巻)で漫画家デビューを果たしました。

Q.漫画を描き始めたのはいつですか。

ももたんさん「物心ついた頃から、漫画っぽいものは描いていたのではないでしょうか。小学校4年生ごろ、起承転結を意識したページものの漫画を描き始めました。『読むのが好きだから描いてもみたい』という単純な動機だったと思います」

Q.この漫画を描いたきっかけは。

ももたんさん「他人と比べてどこかズレているように見えるキャラクターが、実は物事の真実を見抜いていた、といったお話が以前から好きだったので思いつきました。高校生を題材にした理由は、今の30代以上の人たちは過去に戻れるなら高校生からやり直したいと思うのでは、と考えたからです」

Q.読者からはどのような意見が寄せられていますか。

ももたんさん「『続きが読みたい』などの意見のほか、今後の展開を予想した意見を頂きました。とても感動しました(笑)」

Q.今後の目標は。

ももたんさん「読んだ後、優しい気持ちになれるような漫画が描けたらうれしいです」

(報道チーム)

1 2

コメント