オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

小中学生の保護者500人が回答 値上げされた“学校教育費” 2位は「部活費」、1位は?

塾や習い事に関する総合情報サイト「テラコヤプラス by Ameba」を運営するCyberOwl(サイバーアウル)が、「教育費の値上がり」に関する調査を実施。“学校教育費”で値上げがあった項目は……。

値上げがあった“学校教育費”は?
値上げがあった“学校教育費”は?

 塾や習い事に関する総合情報サイト「テラコヤプラス by Ameba」を運営するCyberOwl(サイバーアウル、東京都渋谷区)が、全国の小中学生の保護者500人を対象に、「教育費の値上がり」に関する調査を実施。“学校教育費”の値上げについて、結果を公表しました。

6割以上が教育費の値上げを実感

 調査は2022年11月18日から同年12月2日にかけて、全国の小中学生の保護者500人を対象に、ネット上で実施。

 まず、子どもの教育費全般の値上げを感じているか聞いたところ、最も多かったのは「感じる」(43.6%)で、「あまり感じない」(27.4%)、「とても感じる」(21.0%)、「まったく感じない」(8.0%)と続きました。6割以上の人が教育費の値上げを実感していることが分かります。

 次に、学校でかかる費用を「学校費」として区分し、学校費の値上げを感じているか、聞きました。「あまり感じない」(35.8%)が最も多く、「感じる」(29.0%)、「まったく感じない」(25.2%)、「とても感じる」(10.0%)と続いており、値上げを感じないと回答した保護者が6割を超えました。

 ただ、小学生の保護者と中学生の保護者に分けて回答を見たところ、学校費の値上げを「とても感じる」「感じる」と答えた保護者は、小学生では合計33.8%でしたが、中学生では合計50.7%と半数に達しました。

 学校費の値上げを実感している保護者に、どの項目で値上げがあったかを聞きました。1位は「給食費」(29.8%)で、2位「部活費」(20.4%)、3位「制服費」(19.3%)と続きました。中学生の保護者に多かった「部活費」は、ユニフォーム代だけではなく、遠征時の宿泊代やガソリン代などの値上げを指摘する声も上がっています。

 その他、「学校でかかるものにはあまり値上げを感じませんが、社会見学などで使うバスの燃料代が値上がりしていたりと、外部委託の分が値上がりしていると感じます」(小学5年の保護者)という意見も寄せられています。

(オトナンサー編集部)

【4~9位】値上げされた“学校教育費”トップ9を一挙公開!

画像ギャラリー

コメント