オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

昭和の献身妻と切り捨てるなかれ 半沢直樹を支える花の「妻力」とは

「弱さ」を見せるのも魅力に

【さり気ないジェラシー】

 第5話に登場する、直樹が小料理店のおかみ(井川遥さん)にもらったマカロンと、花が買ってきたマカロンがかぶり、花がすねてしまうシーン。おかみのマカロンを指して、「直樹はこっちをどうぞ」と皮肉を言いながらも、自分が買ってきた方を直樹が食べるのを見ている――。

 かわいい焼きもちを焼く態度が「いかにも昭和的」ですが、いかなるときも隙を見せない完璧妻より、嫉妬という弱さを見せるのもアリではないでしょうか。ちなみに、ここでおかみのマカロンを捨ててしまうと、「モンスターワイフ(筆者定義)」となるので、やってはいけません。夫に嫌われます。

 また、第2話で、ラブレターをもらった経験があることをにおわせる直樹に、どんな内容なのかを詰め寄る場面もそうです。言葉では直樹を責めているようで、実は「焼きもちを焼いてくれている。うれしいな」という気分に相手を持ち上げる上級アクションです。この「すねしぐさ」が自然に出てくるのか、戦略的に使うのかは女性次第であり、個性です。

 余談ですが、このマカロン、ドラマに出たことで売れ行きが伸びたそうで、いかに「半沢直樹」の影響が大きいかが分かります。

【手料理がそこそこ上手】

「私は家族のご飯を作るために結婚したんじゃない」という言葉をよく耳にします。特に、リモートワーク真っ盛りの時期、「3食も作らないといけないのに、こっちが作る割合が多い」と嘆く妻の皆さんの叫びです。

 テークアウトや宅配、冷凍食品…どんどん使ってよいのですが、半沢家の食卓には、品数豊富で健康的な料理が並んでいます。ワーキング妻たちが実際、ここまでする必要はありません。花の夫は激務のバンカーなので、「外で夕食を済ませる」場合が多く、早く帰るときにだけ、ちゃんと作っているのだと気を落ち着かせましょう。

 おいしそうな食事や健康に留意したメニューには、外の騒がしさを忘れさせるパワーがあります。毎日でなくとも、例えば、週2などと回数を決めて、「半沢花の手料理」にチャレンジしてみてもよいのではないかと思います。

夫が「花」になってもいい

 第1シーズンでも、霞が関の役人にきっぱりと「常識」を論じたり、“奥様会”で柔軟に振る舞ったりするなど、花の“妻力”は各所で見られます。

 ある新聞では、「半沢直樹は令和の時代劇」という見出し記事がありました。現代は、親の敵に対して本当に「敵討ち」する必要はなく、復讐(ふくしゅう)は美徳とされていません。しかし、男女とも、外の世界で「こいつだけは許さない」「これは正義に反している」と胸の中で思うこともあるでしょう。職場で傷(ストレス)を負い、家でその傷を癒やす――現代の生活においても、時代劇とさほど変わらない部分もあります。

 それならば、“お侍さんの嫁”ともいえる半沢花タイプの妻を「ありえない」と否定せずに、まねしてみても損はないでしょう。夫婦関係が円滑になり、明日へのパワーチャージができれば、結果的にOKなのです。

 妻の方が仕事で忙しくしているなら、夫が“花タイプ”になっても、もちろんうまくいくわけです。「俺は花ちゃんみたいな旦那になるぞ!」と決意すれば、まさに「令和の武士妻の夫」(ややこしいですが)。妻がヘトヘトで帰ってきたら、「俺は君の“港”だから、ゆっくり休め」と抱き締め、野菜スムージーをそっと差し出す…。半沢花が「昭和男の理想妻」なら、「令和女の理想夫」にも応用できるわけです。

 そんなことを「半沢直樹」を見ながら語るだけで、夫婦仲はぐっとよくなるでしょう。令和の夫婦に風を通してくれる、半沢花の“妻力”に期待します。

(「恋人・夫婦仲相談所」所長 三松真由美)

1 2

三松真由美(みまつ・まゆみ)

恋人・夫婦仲相談所 所長(すずね所長)・執筆家

夫婦仲・恋仲に悩む女性会員1万3000名を集め、「結婚・再婚」を真剣に考えるコミュニティーを展開。セックスレス・ED・女性の性機能に詳しく、性を通して男女関係をよくするメソッドを考案。20代若者サークルも運営し、未婚世代への結婚アドバイスも好評を呼ぶ。恋愛・夫婦仲コメンテーターとしても活躍中。著書は「夫婦の『幸せ循環』を呼ぶ秘訣」(講談社)「モンスターワイフ」(同)「40歳からの女性ホルモンを操る53の習慣」(扶桑社)「堂々再婚」(wave出版)など多数。コミック「『君とはもうできない』と言われまして」(KADOKAWA)の監修も手掛ける。恋人・夫婦仲相談所(http://fufunaka.com/)、公式LINEアカウント(https://lin.ee/oTQa13s)、YouTubeチャンネル「保健室の未遊先生」監修(https://www.youtube.com/channel/UC5g3tx7uJqSTszEHTwWYCIA?sub_confirmation=1)。

コメント