オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

「加熱式たばこは体に悪いの?」、日本禁煙学会に聞いてみた

しかし…口紅に含まれる物質が検出

 ヒット商品を生み出し、「分煙社会」にも受け入れられつつある加熱式たばこですが、日本禁煙学会の宮崎恭一理事は次のように指摘します。

「厚生労働省の調査結果で、加熱式たばこの煙からホルムアルデヒドやニトロナミンなどの有害物質が検出されているほか、火を使わずに加熱するため、プロピレングリコールやグリセリンといった、従来品にない物質も検出されています」

 従来品にないこれらの物質はポマードや口紅などにも含まれていますが、それらの製品は常温で使用されるため、「加熱した場合の影響は未知数です」。

 実際、日本マクドナルドなどの大手外食チェーンでは、加熱式たばこも従来品と同じであるとみなして全席禁煙を実施しているほか、フィリップモリスやJTなどのメーカーも、加熱式たばこの煙が健康面にどのような影響を与えるか「調査中」といいます。

 加熱式たばこの健康への影響がはっきりするのは、もう少し先のようです。

(オトナンサー編集部)

1 2 3

コメント