オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • エンタメ
  • 【まんぷく】萬平「おいで」からの“添い寝”シーンに「朝からドキューン」とファン騒然

【まんぷく】萬平「おいで」からの“添い寝”シーンに「朝からドキューン」とファン騒然

10月23日放送のNHK連続テレビ小説「まんぷく」で福子と萬平の添い寝シーンが描かれ、視聴者から「朝からドキューン」などの声が多数上がっています。

長谷川博己さん
長谷川博己さん

 10月23日放送のNHK連続テレビ小説「まんぷく」(月~土 前8:00)では、福子(安藤サクラさん)が夫の萬平(長谷川博己さん)と添い寝をするシーンが描かれ、視聴者から「朝からドキューン」「ニヤニヤが止まりません」などの声が多数上がっています。

 同作は「チキンラーメン」を開発した日清食品の創業者・安藤百福さんと妻・仁子さんをモデルに、福子と萬平の夫婦が戦後の大阪を生き抜く物語。10月22日からの第4週では、福子と萬平が結婚して1年が経過。戦況の悪化に伴って、大阪から疎開することを余儀なくされ…という展開です。

 23日放送の“添い寝”シーンは、萬平が福子に「おいで」と声をかけ、腕枕をしながら肩を抱く、夫婦の仲むつまじい様子が描かれました。

 同シーンが番組の公式インスタグラムに写真が投稿されると、視聴者から「朝からドキューン」「『おいで』にノックアウト」「ニヤニヤが止まりません」「ごちそう様です」「めちゃ幸せそうでしたね」などと絶賛する声が寄せられています。

 24日は、福子と萬平が福子の母・鈴(松坂慶子さん)と共に兵庫に疎開し、3人で同居生活を始める…というストーリーでした。

(エンタメチーム)

コメント