オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

洗浄が面倒? 効果なし? 「加湿器」の効果的な使い方やお手入れ法とは

カビが生えることは?

Q.加湿器内にカビが生えることはあるのでしょうか。その場合、洗浄すれば問題なく使えるのでしょうか。

中川さん「必要な手入れをしない場合、加湿器内や部品にカビが生えてしまうことはあります。部品にカビが生えた場合は洗浄、または部品の交換を行い、カビがない状態にしてから使ってください。一方、本体にカビが生えてしまうと内部を清掃するために分解が必要となる場合がありますが、ご自身で分解や修理、改造を行うのは危険です。必ず事前に購入先の店やメーカーに相談してください。

なお、加湿器の手入れを怠り、不衛生な状態で使用し続けると加湿器病(過敏性肺臓炎)にかかる可能性があります。これは加湿器内で繁殖した雑菌やカビを長期間吸い込み続けることで発病する、アレルギー性の疾患のことです」

Q.加湿器の耐用年数はどれぐらいなのでしょうか。どのような不具合が出た場合、買い替えを検討した方がいいのでしょうか。

中川さん「加湿器には具体的な耐用年数の目安はありませんが、使用中に『水漏れする』『本体が異常に熱い』『異常な音がする』『電源コードに触れると通電したりしなかったりする』『(先述以外の)故障や異常がある』といった症状が出た場合は、点検や買い替えをおすすめします」

(オトナンサー編集部)

1 2

コメント