オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

【上場企業】保険業界の「平均年収ランキング」発表! 1位の企業は「1430万7000円」

保険業界における上場企業の「平均年収ランキング」が発表されました。1位に選ばれた企業の平均年収は「1430万7000円」です。

「保険業界」の平均年収トップは?(画像はイメージ)
「保険業界」の平均年収トップは?(画像はイメージ)

 国内540万社の企業データを基盤に営業の効率化を支援する「SalesNow」を展開するSalesNow(東京都渋谷区)が、保険業界における上場企業を対象とした「平均年収ランキング」を発表しました。

2位の企業は約130年の歴史を誇る

 同ランキングの調査期間は、2023年4月1日から2024年4月1日。「SalesNow」の企業情報を網羅したデータベース「SalesNowDB」において、保険業界における各企業(上場企業)の平均年収を調査したものです。なお、同データベースは、商業登記や不動産登記、税務署の公示データ、官報公告記事、官公庁企業で公開されている情報や、ホームページやSNSで自ら公開している情報をもとにデータを抽出しているということです。

 3位は「MS&ADインシュアランスグループホールディングス」。平均年収は1101万4000円です。同社は三井住友海上火災保険、あいおいニッセイ同和損害保険などのグループ保険会社を有する保険持株会社。直接出資する5グループのほか、MS&ADインターリスク総研など8社の関連会社を有しています。

 2位には「SOMPOホールディングス」。平均年収は1232万円です。損害保険ジャパンをはじめとする保険会社を中心とした企業グループの持株会社である同社は約130年の歴史を誇り、国内損保事業、海外保険事業、国内生保事業、介護事業をコア事業として事業戦略を展開している企業です。

 そして、1位となったのは「東京海上ホールディングス」。平均年収は1430万7000円です。同社は損害保険会社の国内最大手・東京海上グループの持株会社。東京海上日動火災保険、東京海上日動あんしん生命、日新火災海上、東京海上インターナショナルアシスタンスなどを傘下に置いています。

(オトナンサー編集部)

【4〜10位】「えっ…トップ4まで全て1000万円超…!?」 これが保険業界「平均年収ランキング」トップ10です!

画像ギャラリー

コメント