オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • エンタメ
  • 松任谷由実、マツコに厳しいダメ出し「たまに置きにいってる時もある」

松任谷由実、マツコに厳しいダメ出し「たまに置きにいってる時もある」

松任谷由実さんが、4月17日放送のTBS系「マツコの知らない世界SP」に出演。親交のあるマツコさんに厳しい“ダメ出し”をします。

「マツコの知らない世界SP」(C)TBS
「マツコの知らない世界SP」(C)TBS

 歌手の松任谷由実さんが、4月17日放送のTBS系「マツコの知らない世界SP」(後8:00、2時間SP)に出演。「最近いろんな番組を見ているけど、たまに置きにいってる時もあるよね」と、マツコさんに厳しい“ダメ出し”をします。

 今回「ユーミンの世界」と題し松任谷さんを語るのは、大学生の齋藤荘太朗さん。母親が松任谷さんの大ファンで、おなかの中にいる頃から、松任谷さんの音楽を聴いていたといいます。齋藤さんが、ユーミンの「美脚」について熱弁していると、松任谷さん本人がサプライズで登場。「頑張れよ! 若者!」と齋藤さんにエールを送ります。

 マツコさんと以前から親交がある松任谷さんは、マツコさんに「ワッと7つ毒を吐いて、5つフォローして、12にして返すのがパターン化しているね。最近いろんな番組を見ているけど、たまに置きにいってる時もあるよね」とダメ出し。

 マツコさんは「名も無きときの事を思い出した」とこぼし、最後は「ユーミンにしかってほしい」と懇願するひと幕もあります。その他、松任谷さんが嫉妬した歌手、ベールに包まれた私生活などが明かされます。

 また「役者の世界」には俳優・タレントの坂上忍さんが登場。マツコさんの“裏の顔”を明かし、マツコさんは赤面してしまいます。

(エンタメチーム)

1 2