オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

【漫画】「ざ、斬新!」 仲良しの友達を“く”と呼ぶ息子、理由を聞いて耳を疑った

変わった呼び方で友達を呼ぶ息子を描いた漫画が話題に。2年前、小学5年生だった長男には、「く」と呼んでいる友達がいて…。

変わった呼び方で友達を呼ぶ息子を描いた漫画のカット=いで あい(ideaizo)さん提供
変わった呼び方で友達を呼ぶ息子を描いた漫画のカット=いで あい(ideaizo)さん提供

 変わった呼び方で友達を呼ぶ息子を描いた漫画がSNS上で話題となっています。2年前、小学5年生だった長男には、「く」と呼んでいる友達が。2人は仲良しで、しょっちゅう、「く」の話が出てくるので、ネーミングの理由を聞くと…という内容で、「ざ、斬新!」「謎すぎる〜」「すごいあだ名センス!」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

不思議でならない小学生男子

 この漫画を描いたのは、いで あい(ペンネーム)さん(40)です。現在育児休暇中で、子育てをしながら漫画を描いています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

いで あいさん「中学生の頃、仲良しの友達としていた交換日記の中で描き始めました。連載形式で交代で描くもので、とても楽しかった記憶があります。その後、本格的に描いてみたくて、短編を描いて雑誌に投稿もしていました」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

いで あいさん「なぜ、友達のあだ名に『く』を選んだのか、不思議でならない小学生男子の生態を漫画で残しておきたくて描きました。 屈託のない、ウケも狙わない様子で、『まなとくんの、く、だよ』と言った長男を表現したいと思いました」

Q.どれくらい、友達のことを「く」と呼んでいたのですか。

いで あいさん「4〜5年生の間、2年間ほどです。何度も聞いていると自然になってきて、私も自然に『く』と呼ぶようになっていました(笑)」

Q.なぜ、この呼び方になったのでしょうか。そのとき、息子さんは友達に何と呼ばれていたのですか。

いで あいさん「『まなとくんが長すぎるから、短くした!』と言っていました。びっくりしたことに、息子もまなとくんに『く』と呼ばれていました。お互いにとか本当に面白いですよね」

Q.他にも、変わったあだ名で呼んでいた(呼ばれていた)ことは。

いで あいさん「現在、息子たちは中学生ですが、名前の後に『犬』をつけて『〜犬(ケン)!』と呼び合っています。いろいろな種類の犬がいるようです。中学生男子同士の、愛称のセンスは卓抜ですね」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

いで あいさん「『笑いました!』『すごいあだ名センス!』『じゃあみんな“く”や〜』という突っ込み、『なぜそれをチョイスした?』『男子って親の予想をはるかに超えた世界を持っていますね』などいろいろなコメントを頂きました! また、お子さまのあだ名エピソードや、ご自身の幼少期のエピソードでコメント欄がにぎわい、うれしく思いました」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

いで あいさん「今までも、自分の子どもたちを笑わせるために描いてきたので、今後も子どもたちが笑ってくれそうな漫画を、マイペースに描いていきたいと思っています」

(オトナンサー編集部)

【漫画】本編を読む

画像ギャラリー

コメント