オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

髪型が希望と全然違う…美容院に賠償請求はできる?

返金されるケースと、されないケース

 それでは、美容院から料金を返金されるケースと、そうでないケースの違いは何でしょうか。

 牧野さんによると、明確にリクエストしたにもかかわらず、それとあまりに異なる髪型にされた場合や、頼んでいないパーマによって髪にダメージを与えられた場合、債務を履行していないため返金対象になりえます。

 逆にリクエストが明確でなく、「全部お任せします」と言っておきながら、「仕上がりが気に食わない」とクレームをするような場合、返金は難しくなるそうです。

(オトナンサー編集部)

1 2

牧野和夫(まきの・かずお)

弁護士(日・米ミシガン州)・弁理士

1981年早稲田大学法学部卒、1991年ジョージタウン大学ロースクール法学修士号、1992年米ミシガン州弁護士登録、2006年弁護士・弁理士登録。いすゞ自動車課長・審議役、アップルコンピュータ法務部長、Business Software Alliance(BSA)日本代表事務局長、内閣司法制度改革推進本部法曹養成検討会委員、国士舘大学法学部教授、尚美学園大学大学院客員教授、東京理科大学大学院客員教授を歴任し、現在に至る。専門は国際取引法、知的財産権、ライセンス契約、デジタルコンテンツ、インターネット法、企業法務、製造物責任、IT法務全般、個人情報保護法、法務・知財戦略、一般民事・刑事。

コメント