オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

ギイイイ…扇風機の不調で妹が泣き出し、姉が対処した漫画 結果に「笑い止まりません」

扇風機が不調になった様子を描いた漫画が話題に。最近、調子の悪かった扇風機から異音が鳴り始め…。

扇風機が不調になった様子を描いた漫画のカット=マォ(maoppachi.baby)さん提供
扇風機が不調になった様子を描いた漫画のカット=マォ(maoppachi.baby)さん提供

 扇風機が不調になった様子を描いた漫画がSNS上で話題となっています。最近、調子の悪かった扇風機から異音が鳴り始め、泣き出す2歳の娘(次女)みーこちゃん。すると、高校生の姉が首の角度を変えようと…という内容で「音が怖いんですね」「笑いが止まりません」「お姉ちゃんナイス」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

一部始終を見ていた母と長男は…

 この漫画を描いたのは、マォ(ペンネーム)さん(35)です。イラストレーターとして活躍しており、インスタグラムで漫画を発表する他、「10年ぶりに出産しました!」を「たまひよオンライン」で、「久しぶりの妊娠でテンパってます!」を「たまごクラブ」で連載中です。

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

マォさん「『扇風機の変な音を止めようとしたら、息の根を止めてしまった』という流れが面白くて、きれいなオチのついた漫画みたいだなと思い、実際にまとめてみました」

Q.扇風機は、壊れる前から変な音がしていたのでしょうか。

マォさん「少し前から『シャシャシャシャ…』という擦れるような音はしていたのですが、今回のような音はその時からです」

Q.扇風機を壊した後の、お姉ちゃんのリアクションは。

マォさん「ちょっと焦ってました(笑)そして、それを見て『確かに止まったわ、息の根が!』『とどめ刺すなよ~』と、私と長男は大笑いしていました」

Q.みーこちゃんは扇風機の音が止まった途端、泣きやんだのでしょうか。

マォさん「はい、ぴたりと泣き止みました! でも、私たちが笑っているのできょとんとしていましたね(笑)」

Q.10歳以上離れているお姉ちゃん、お兄ちゃんは普段から、みーこちゃんの面倒をよく見てくれますか。

マォさん「2人ともよくかわいがってくれて、特に長女は面倒見がよく、いつもお世話をしたり遊び相手になったりしてくれます」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

マォさん「『変な音を止める』『息の根を止める』にかけて、『こちらは笑いが止まりません』とコメントをくださった方がいて、うまいと思いました(笑)他には、皆さん長女を優しいと褒めてくださってうれしいです。妹思いなのですが、おっちょこちょいだったり、ちょっと不運だったりするので。長女のおかげで、ネタは尽きないんですけどね」

(オトナンサー編集部)

【漫画】本編を読む

画像ギャラリー

コメント