オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

プリントが見つからず捜す息子描く漫画 母親への一言が…「優しい」「キュンとします」

捜し物をする息子について描いた漫画が話題に。宿題のプリントが見つからない息子。洗濯物を畳んでいた母親に、知らないか尋ねますが…。

捜し物をする息子について描いた漫画のカット=ラム*カナ(ramukana1234)さん提供
捜し物をする息子について描いた漫画のカット=ラム*カナ(ramukana1234)さん提供

 捜し物をする息子について描いた漫画がSNS上で話題となっています。宿題のプリントが見つからない息子。洗濯物を畳んでいた母親に、知らないか尋ねますが…という内容で「優しいですね」「キュンとします」「かわいい」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

物事の受け止め方が柔らかい長男

 この漫画を描いたのは、育児ブロガーのラム*カナ(ペンネーム)さん(38)です。ADHDの長男の特性や男兄弟の育児についての漫画を、ブログ「アホ男子牧場」インスタグラムで発表しています。2016年に「カラフル男子牧場」(洋泉社)を出版しました。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

ラム*カナさん「長男のADHDの特性が魅力的で、毎日、次男と合わせて兄弟の珍行動が面白かったので、それを発信したくて5年前に絵日記ブログをスタートさせました」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

ラム*カナさん「長男は物事の受け止め方がとても柔らかく、いつもほっこりさせられるので、このエピソードも漫画で残したいと思いました」

Q.無事、宿題のプリントはできたのでしょうか。

ラム*カナさん「…あれ?…えーと…た…ぶん、あったと…思い…ます」

Q.お礼を言う習慣は、どうやって身につけたのでしょうか。

ラム*カナさん「もともと彼が持っている、優しい部分が発動しているんだと思います。そんなときは必ず『そういう言い方はすごくすてき。お母さんとってもうれしい』などと伝えています。褒められたことが彼の中で成功体験になって、身についてくれたらいいなという気持ちもあります」

Q.忘れ物対策として、やっていることはありますか。

ラム*カナさん「視覚的に刺激されるよう、筆箱にメモを貼ったり、連絡帳に大きく書いたりしています。担任の先生にも特性は伝えてあり、いろいろとサポートしていただいております」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

ラム*カナさん「『優しい言葉ですね』『ハッとさせられました』などの温かいお言葉や、畳んでいるTシャツ(WANIMAと星野源さんのツアーTシャツ)に気付いてくださった方からもコメントを頂き、どちらもうれしかったです(笑)」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

ラム*カナさん「もしかしたら、『ちょっと大変そう』というイメージのあるADHD育児や男兄弟育児ですが、私が感じている楽しさや魅力的なポイントなどを発信していけたら、と思っています。

普段はリアルタイムで遭遇するエピソードを漫画にしているので、妊娠中の話などを描いてみたいです。また、好きなアーティストさんのライブレポなども楽しく描いていけたらと思っています」

(オトナンサー編集部)

1 2

ラム*カナ

育児ブロガー

ブログ「アホ男子牧場」(https://ameblo.jp/hunny-723/)、インスタグラム(https://www.instagram.com/ramukana1234/)で育児漫画を発表。2016年に「カラフル男子牧場」(洋泉社)(https://www.amazon.co.jp/dp/4800311047/)を出版。

コメント