オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • 漫画
  • オタク風男子とギャル風女子のコンビ描く漫画 互いのタイプに変身して…「続きが読みたい」

オタク風男子とギャル風女子のコンビ描く漫画 互いのタイプに変身して…「続きが読みたい」

オタク風の男子高生とギャル風の女子高生のコンビを描いた漫画が話題に。女子高生のメイサがカバンを取りに教室へと戻ると、PCでアニメを見る男子高生のトウシロウが…。

漫画「赤と緑」のカット=つちやま(@tsuchiyamashige)さん提供
漫画「赤と緑」のカット=つちやま(@tsuchiyamashige)さん提供

 オタク風の男子高生とギャル風の女子高生のコンビを描いた漫画「赤と緑」がSNS上で話題となっています。女子高生のメイサがカバンを取りに教室へと戻ると、PCでアニメを見る男子高生のトウシロウが。画面の女の子が気になったメイサは、トウシロウに好きな女の子のタイプを聞きますが…という内容で「こういう漫画は好き」「読んだ後にじんわりとくる」「続きが読みたい」などの声が上がっています。作者の男性に聞きました。

潜在的にギャルを描きたかった?

 この漫画を描いたのは、つちやま(ペンネーム)さんです。普段は病院に勤務しながら、漫画を描いています。

Q.漫画を描き始めたのはいつ頃からですか。

つちやまさん「小学生の頃に描き始めました。当時、中学生だった姉が『スラムダンク』の二次創作漫画を描いているのを見たのがきっかけです。なお、高校卒業後の約4年間は漫画を描いていなかったので、一度、画力は落ちました」

Q.今回の漫画を描いた理由は。

つちやまさん「特に考えはなく、描いているうちに、何となくそうなっていました(笑)潜在的にギャルを描いてみたいという欲があったのだと思います」

Q.タイトルを「赤と緑」は“カップ麺”を意識したものですか。

つちやまさん「全くその通りです(笑)本当はキャラクターの髪の色をそれぞれ赤と緑に描きたかったのですが、途中で心が折れたので白黒漫画にしました」

Q.アニメは好きですか。

つちやまさん「好きですが、放送中のアニメはあまり見ないです。1~2話は見ますが、その後、見なくなってついていけなくなります。どちらかというと映画の方が好きです」

Q.この漫画をシリーズ化する予定はありますか。

つちやまさん「今のところ予定はありませんが、続きを見たいと言ってくださる方が多くいらっしゃるので、検討中です。4コマのような軽い内容ならば描けるかもしれません」

Q.読者からどのような意見が寄せられていますか。

つちやまさん「もともと実験的に描いた漫画でしたが、『面白い』と言ってくださる方が予想以上に多く、驚きました。この漫画の後に張り切って別の漫画を描きましたが、その作品より人気があるので複雑な気持ちです(笑)」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

つちやまさん「自分が何を描けるのか、正直なところよく分かっていません(笑)たくさんのジャンルに挑戦しながら試行錯誤していきたいと思います。いずれはプロの漫画家になりたいです」

(報道チーム)

1 2

コメント