オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

買うものを忘れて家へ電話、相手が誰か分からずイライラした会話の真相 「体験してみたいです」

スーパーに買い物に出掛けたときのことを描いた漫画が話題に。買い物中、冷蔵庫のホワイトボードに書いていた、買わなければならないものを忘れてしまった女性は…。

漫画「イラついた通話の真相」のカット=山葵とうふう(tohu4563)さん提供
漫画「イラついた通話の真相」のカット=山葵とうふう(tohu4563)さん提供

 スーパーに買い物に出掛けたときのことを描いた漫画「イラついた通話の真相」がSNS上で話題となっています。スーパーで買い物中、冷蔵庫のホワイトボードに書いていた、買わなければならないものを忘れてしまった女性。夫は寝ているだろうと娘の携帯に電話をかけると…という内容で「爆笑」「うそだろ」「私も体験してみたいです」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

最初は信じられない気持ちで…

 この漫画を描いたのは、山葵とうふう(ペンネーム)さんです。家族の中で起きた出来事を漫画にして、インスタグラムブログ「とうふう絵日記」にアップしています。漫画は約10年前から描き始めました。

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

山葵とうふうさん「夫の一言があまりに衝撃だったので、絵日記として描きました」

Q.ホワイトボードは、献立と買うものリスト専用で使っているのですか。

山葵とうふうさん「はい。気付いたときにボードに書いて、それをスマホで写真を撮って、買い物に出掛けます。今回は忘れましたが(笑)」

Q.うっかり、買い忘れたものがあったときはどうしているのでしょうか。

山葵とうふうさん「クックパッドか何かで、買い忘れたものがなくても作れるレシピを検索します。いいものがなければ、献立を変えます」

Q.電話の相手を知ったときのお気持ちを教えてください。

山葵とうふうさん「すぐには信じられませんでした。最初は冗談だと思って、何度も聞き返しました(笑)」

Q.旦那さまは、ものまねが得意なのでしょうか。

山葵とうふうさん「まったく(笑)電話を通さずにやりとりを再現してもらったら、単純に高い裏声を出しているだけでした」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

山葵とうふうさん「やはり、ものまねが得意なのかという疑問が寄せられました。ですが、条件によっては誰でも同じようにだませるのでは…と私はにらんでいます(笑)どちらかがキッズケータイだったり、思い込みがある状態…等の条件で恐らく成功する可能性が高いので、ぜひ一度試してみてください!」

(オトナンサー編集部)

【漫画】本編を読む

画像ギャラリー

山葵とうふう

絵日記ブロガーとして2011年からブログを連載。

とうふう絵日記(http://tohu.blog.jp/
インスタグラム(https://www.instagram.com/tohu4563/
ツイッター(https://twitter.com/tohu4563

コメント