オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

【漫画】突然ママを“お母さん”と呼ぶ宣言をした息子、ショックを受けたママは…「これは泣く」

息子の一言にショックを受けた出来事を描いた漫画が話題に。「今日から、ママのことを『お母さん』って呼ぶから」と宣言した小学6年生の息子に、母親は…。

漫画「成長」のカット=鳶とピーチ(tobitopeach)さん提供
漫画「成長」のカット=鳶とピーチ(tobitopeach)さん提供

 息子の一言にショックを受けた出来事を描いた漫画「成長」がSNS上で話題となっています。ある朝、突然、「今日から、ママのことを『お母さん』って呼ぶから」と宣言した小学6年生の息子。ショックを受けた母親は思わず、その出来事を投稿しますが…という内容で「これは泣く」「息子くん優しい」「キュンキュンしました」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

いつか来ると覚悟はしていたものの…

 この漫画を描いたのは、鳶とピーチ(ペンネーム)さんです。夫と子どもたちのクスッと笑える絵日記をインスタグラムnoteで発表しています。

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

ピーチさん「いつか来ると覚悟はしていたことですが、いざそうなったときのショックが大きかったので、シェアしたいと思ったからです」

Q.呼び方を変えようと思った、きっかけはあったのでしょうか。

ピーチさん「テレビを見ていて、『いつかはお母さん呼びになるんだねえ…』と言うような会話をしたからだと思います」

Q.ショックを受けた最大の理由は何だったと思われますか。

ピーチさん「言葉を覚えたときからずっとその呼び名だったので、自分の一部だと感じていたものがはがれたように思ったからかもしれません」

Q.ママ以外の家族の呼び方も変わったのでしょうか。

ピーチさん「それが意外にも変化はありません。パパはそのままパパ呼びなので、こちらもそのうち動きがあるかも…?」

Q.「もうしばらく」はまだ続いていますか。

ピーチさん「はい、続いています」

Q.いつになったら、「お母さん」を受け入れられそうでしょうか。

ピーチさん「中学校入学で受け入れるつもりです(笑)」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

ピーチさん「多分、今までで一番反響が大きかったです。このショックを見越して、初めからお母さん呼びを実行している方もいらっしゃいました」

(オトナンサー編集部)

【漫画】本編を読む

画像ギャラリー

コメント

2件のコメント

  1. 「ママとよんでみたい」「やめるてよ気持ち悪い(心底嫌そうに」
    というやりとりが幼稚園の時にあったからか
    日本人がアニメ以外でパパママ呼びしているのは気持ち悪いと感じる
    こちらの長男さんはまだ兎も角、御母堂が心底気持ち悪い
    友人にいたら距離を取るであろうレベルで気持ち悪い

  2. もう6年生なら他の子の目もあるし
    ママ呼びが恥ずかしいんだと思うんだけどな
    自己満足の為に子供の気持ちを犠牲にしてもいいのだろうか
    「優しさ」じゃなくて気を使ってるだけだと思うし、美談でもなんでもない